- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大学王座 決勝は3年連続早慶

22日から25日にかけて行われる全日本大学対抗テニス王座決定試合(東京/有明テニスの森公園、ハード)は24日、男子準決勝が行われ、第2シードの慶應義塾大学は第3シードの関西大学に7-2で勝利した。この結果、決勝では3年連続の早慶対決が実現となった。

>>大学王座 対戦表<<

慶應義塾大は、ダブルス2勝1敗とリードでシングルスに繋げると、高田航輝が快勝で慶應に良い流れをつくる。その後、シングルス4に登場した渡邊将司が第3セットのタイブレークにもつれ込んだ接戦を制すと、この日最後の試合となったシングルス1で上杉海斗(日本)がストレートで勝利して決勝進出を果たした。

慶應義塾大が今大会で最後にタイトルを獲得したのは1977年。その時は決勝で近畿大学に勝利した。今回早稲田大学の11連覇を阻止し優勝を果たすと、38年ぶりに優勝トロフィーを手にすることになる。

今年8月に行われた全日本学生テニス選手権大会(インカレ)で慶應義塾大は、ダブルスで高田航輝/ 上杉海斗組が決勝で早稲田大学の今井慎太郎(日本)/ 河野優平組を破って見事優勝を飾った。シングルスでは上杉がベスト4入りを果たしている。

対戦結果は以下の通り。

===========================================

【慶應義塾大学 vs 関西大学】

D1 ○高田航輝/ 上杉海斗 6-2, 6-1 池川浩史/ 林大貴●

D2 ○逸崎凱人/ 畠山成冴 6-3, 6-4 竹元佑亮(日本)/ 加藤隆聖●

D3 ●谷本真人/ 渡邊将司 4-6, 3-6 中村侑平/ 矢多弘樹○

S1 ○上杉海斗 6-3, 6-2 竹元佑亮●

S2 ●谷本真人 5-7, 1-2 RET 染矢和隆○

S3 ○逸崎凱人 5-7, 6-2, 6-4 中村侑平●

S4 ○渡邊将司 6-4, 1-6, 7-6 (8-6) 加藤隆聖●

S5 ○高田航輝 6-3, 6-2 林大貴●

S6 ○韓成民 6-2, 4-6, 6-0 柴野晃輔●


■関連ニュース■ 

・大学王座 男女シード校が激突
・大学王座 早大ら複全勝で単へ
・大学王座 連覇狙う早大が4強
(2015年10月24日21時29分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!