- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

伊藤竜馬 ツアー初4強目前

男子テニスツアーのクラロ・オープン・コロンビア(コロンビア/ボゴタ、ハード)は23日、男子シングルス2回戦が行われ、伊藤竜馬(日本)が予選から勝ち上がったA・ゴメス(エクアドル)を6-1, 5-7, 6-0のフルセットの末に下し、ATPツアー2大会連続のベスト8進出を決めた。

この試合、第1セットで伊藤はファーストサービスが入った時に100パーセントの確率でポイントを獲得し、自身のサービスゲームではゴメスに3度しかポイントを与えない安定したゲームを展開。さらに、このセットだけで8度のダブルフォルトを犯したゴメスの隙をついて2度ブレークに成功し、伊藤が先行する。

しかし、第2セットで伊藤は、1度ブレークに成功するもゴメスに2度のブレークを許してしまい、セットカウントを1−1にされる。

集中力を高めた伊藤は、第3セットでも安定したサービスゲームを展開し、ゴメスにチャンスを与えなかった。さらに、4度のブレークチャンスから3度ブレークに成功して1時間28分で勝利を手にした。

ツアー初の4強入りをかけ、伊藤は準々決勝で第2シードのB・トミック(オーストラリア)A・メナンデス=マセイラ−ス(スペイン)の勝者と対戦する。

伊藤は先週行われたホール・オブ・フェーム選手権でベスト8進出を果たしており、今回はゴメスを下して2週連続で準々決勝を決め、ツアー初4強まであと1勝に迫った。

また、伊藤と準々決勝で対戦する可能性がある第2シードのトミックは、アメリカ フロリダ州マイアミビーチのホテルで騒音被害を起こしたため警察に逮捕された。その時は部屋で大音量の音楽をかけ、強制退去を拒否したために逮捕となった。

昨年の同大会では、決勝でI・カルロビッチ(クロアチア)を下しており、今回は2連覇を狙う。




■関連ニュース■ 

・竜馬が逆転、杉田に続き勝利
・トミック逮捕 軽犯罪法違反
・逮捕トミックが2連覇狙う


■最新ニュース■ 

・フェデラー1位 錦織は17位に
・ゴファン まさかの初戦敗退
・錦織、ジョコらがエントリー
(2015年7月24日11時52分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!