- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

青山 複で3年ぶり初戦敗退

テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は1日、女子ダブルス1回戦が行われ、青山修子(日本)/ R・ボラチョーバ(チェコ共和国)組が第14シードのM・クライチェック(オランダ)/ B・ストリツォワ(チェコ共和国)組に5-7, 5-7のストレートで敗れ、3年ぶりの初戦敗退となった。また、土居美咲(日本)/ S・ヴォグト組も1回戦で姿を消した。

【会場でしか買えない 全英タオル】

第1セット、青山/ ボラチョーバ組は1ブレークアップでリードするも、クライチェック/ ストリツォワ組に2度のブレークを許してこのセットを落とす。

その後も接戦となり、青山/ ボラチョーバ組は健闘するも一歩及ばず、1時間34分で敗れて1回戦で姿を消すこととなった。

勝利したクライチェック/ ストリツォワ組は、2回戦で第10シードのC・ガルシア(フランス)/ K・シュレボトニック(スロベニア)組と対戦する。

青山は、2013年の同大会でC・シーパース(南アフリカ)と組んで出場。シード勢を次々と下し、準決勝で敗れるも日本女子では2007年の杉山愛(日本)以来6年ぶりとなるベスト4進出を果たした。

今年の全仏オープンもボラチョーバとペアを組んで出場するも、1回戦で逆転を許し2年連続2回戦進出を逃している。

また、同日に行われたダブルス1回戦には、土居/ ヴォグト組がラッキールーザーで出場するも、J・コンタ(英国)/ M・サンチェス(アメリカ)組に敗れて初戦敗退を喫した。

【ウィンブルドン 男子シングルス対戦表】

ウィンブルドンタオル




■関連ニュース■ 

・青山修子 2年連続快挙ならず
・青山修子 2年ぶり2回戦ならず
・青山組 流れ引き戻せず


■最新ニュース■ 

・奈良 2回戦で昨年覇者と激突
・杉田 敗戦の悔しさ露わに
・V2狙うクヴィトバ わずか35分
(2015年7月2日11時08分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!