- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ダニエル太郎が難敵破る

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は19日、男子シングルス予選1回戦が行われ、ダニエル太郎(日本)が予選第5シードのD・ブラウン(ドイツ)を6-3, 5-7, 7-5の接戦の末に下し、予選2回戦へ駒を進めた。

この試合、ダニエル太郎は強烈なサービスを放つブラウンに苦戦するも、試合を通して7度握ったブレークチャンスから5度のブレークに成功し、予選1回戦突破を果たした。

予選2回戦でダニエル太郎は、M・フチョビッチ(ハンガリー)と対戦する。

その他の日本勢では西岡良仁(日本)は予選2回戦へ進出したが、守屋宏紀(日本)は予選1回戦で敗れた。また、杉田祐一(日本)は予選1回戦でJ・ゾップ(エストニア)と対戦する。

全仏オープン初の本戦出場を目指すダニエル太郎は、昨年の全米オープンで厳しい予選を勝ち抜き、グランドスラム初の本戦入り。本戦1回戦でビッグサーバーのM・ラオニチ(カナダ)に敗れた。

また、今年4月にダニエル太郎はチャレンジャー大会で初優勝を飾っている。

一方、ダニエル太郎に敗れた30歳のブラウンは、強烈なサービスとストローク戦に加えてサーブ&ボレーを織り交ぜてくるプレースタイルで、対戦相手からするとペースが掴みにくい選手。

そのためブラウンは番狂わせを起こす選手で知られており、昨年の4月の米男子クレーコート選手権でJ・イズナー(アメリカ)、6月のゲリー・ウェバー・オープンでR・ナダル(スペイン)、7月にはF・ベルダスコ(スペイン)を破る金星をあげた。


■関連ニュース■ 

・ナダル、59分で敗退
・ブラウンがまたも番狂わせ
・22歳ダニエル太郎 初優勝


■最新ニュース■ 

・全仏予選スタート 西岡が前進
・錦織ら3大スターがパリに集結
・ナダル 過去最悪の状態で全仏
(2015年5月19日23時04分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!