- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 初の4回戦進出なるか

男子テニスのマスターズ大会、BNPパリバ・オープン男子(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、賞金総額5,381,235ドル、優勝賞金900,400ドル)は16日、シングルス3回戦が行われ、第5シードの錦織圭(日本)と第28シードのF・ベルダスコ(スペイン)が対戦する。

両者はこれまで2度対戦しており、錦織はベルダスコに勝利したことが無い。

初対戦は2011年の全豪オープン3回戦でその時はストレートで敗れており、2度目の対戦は2012年4月に行われたバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル準々決勝、この時錦織は第1セット途中で腰の痛みを訴え、棄権している。

《錦織 vs ベルダスコ 2012年バルセロナ》

錦織は同大会5年連続7度目の出場となり、最高成績を3回戦進出とし、2013年はC・ベルロク(アルゼンチン)、昨年は元世界ランク2位のT・ハース(ドイツ)に敗れ4回戦進出を逃している。

《錦織 vs ハース 2014年BNPパリバ・オープン》

ベルダスコとの対戦に勝利すると同大会初の4回戦進出になり、勝ち進むごとにランキングポイントが加算され、世界ランク4位返り咲きに近づく。

錦織と対戦する31歳のベルダスコは現在世界ランク31位。自己最高位は2009年4月に記録した7位が最高としている。左利きから繰り出される強烈なストロークが武器。

キャリア6度の優勝を果たしており、その内ハードコートでの優勝は2度。最後に優勝したのは昨年4月に行われた米男子クレーコート選手権で、同胞のN・アルマグロ(スペイン)を下し4年ぶり優勝を果たしている。

《ベルダスコ 米男子クレーコート選手権優勝》

今年の全豪オープンでは2回戦で添田豪(日本)と対戦し、ストレートで下している。

《ベルダスコ vs 添田 全豪オープン2回戦》

今大会ベルダスコはシードのため1回戦は免除、2回戦で予選勝ち上がりのJ・ダックワース(オーストラリア)を6-2, 7-6 (7-3)のストレートで下している。

錦織とベルダスコの3回戦は、日本時間3月17日早朝3時(現地時間3月16日午前11時)に行われる第1試合が終了次第行われ、スタジアム2の第2試合に組まれている。

この試合の勝者は4回戦で第12シードのF・ロペス(スペイン)と第20シードのP・クエバス(ウルグアイ)の勝者と対戦する。


■関連記事■ 
・BNPパリバオープン男子 ドロー
・錦織 110位下し3年連続3回戦
・ワウリンカ まさかの初戦敗退


■関連記事■ 
・ジョコビッチ マレーら3回戦
・シャラポワら順当に勝ち進む
・第1シード仁木 拓人が優勝


■最新動画■ 
・錦織 圭vsジョコビッチ【ツアー最終戦】
・ジョコビッチvsワウリンカ【ツアー最終戦】
(2015年3月16日12時00分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

6月28日

54本エースで11度目の初戦突破 (14時02分)

【告知】日本勢 WB2日目 (13時24分)

YONEX最高級ラケット 最新デザイン発売 (12時59分)

アルカラス 激闘制し初戦突破 (12時54分)

チリッチ、コロナ陽性でWB棄権 (11時48分)

19歳ラドゥカヌ 2年連続初戦突破 (10時46分)

シナー ワウリンカ下しWB初勝利 (9時25分)

マレー 逆転勝ちでWB初戦突破 (8時11分)

ジョコ 全米欠場に再び言及 (7時12分)

ジョコ「尊敬の念しかない」 (6時26分)

本玉がGS初勝利「嬉しい」 (5時54分)

昨年4強フルカチュを撃破 (5時04分)

本玉 グランドスラム初勝利 (3時30分)

ダニエル、土居初戦が順延 (2時58分)

【1ポイント速報】日本勢 WB初日1回戦 (1時45分)

ジョコ史上初 全GSで80勝 (1時32分)

ジャバー 2年連続初戦突破 (1時26分)

WBでのフェアプレーが話題 (0時28分)

ジョコ 17大会連続 WB初戦突破 (0時10分)

6月27日

前哨戦Vチチパス WBへ自信 (20時25分)

「まいにち盛田」でテニス上達 (20時00分)

土居 WB初戦「失うものない」 (19時08分)

ダニエル WBへ「良い準備」 (18時10分)

錦織圭114位へ 27日付ランク (16時52分)

WB期間 ウクライナへ寄付表明 (14時54分)

本玉真唯 初WB「うれしい」 (13時40分)

大坂42位 27日付世界ランク (11時56分)

優勝以来のWB「今から楽しみ」 (10時46分)

19歳で第5シード「タフになる」 (8時54分)

内田海智 快勝でCH2勝目 (7時23分)

キリオス「最高の準備できた」 (6時34分)

6月26日

SBC 今井と荒川が優勝 (22時43分)

露選手追放「フェアではない」 (20時49分)

SBC女子、優勝は荒川晴菜 (19時28分)

WB初日 日本勢3選手が登場 (19時09分)

SBC男子、優勝は今井慎太郎 (18時53分)

穂積/二宮 ペア4勝目に歓喜 (18時22分)

元王者マレー WBに向けて順調 (16時36分)

フリッツ WB前哨戦で2度目V (14時32分)

SBC女子決勝は西郷と荒川 (14時00分)

ジョコ「順位は重要でない」 (12時00分)

ジョコ 全米出場は「不可能」 (11時06分)

ナダル「毎日普通に歩ける」 (10時36分)

SBC決勝Tが26日開催 (9時02分)

元WB女王クヴィトバ 前哨戦V (8時10分)

穂積/二宮が今季ツアー3勝目 (7時08分)

チチパス 芝大会で初V (6時24分)

6月25日

土居美咲 WB初戦の相手が変更 (22時32分)

セリーナ WB初戦は113位 (21時11分)

澤柳らSBC女子8強揃う (19時55分)

ハレプ 首の負傷で準決勝棄権 (19時51分)

今井らSBC男子8強揃う (19時12分)

元WB女王 前哨戦で決勝進出 (17時49分)

優勝賞金1,000万円、予選リーグ開幕 (15時37分)

英大会で英国勢3名下す「ごめん」 (15時04分)

チチパス 芝で初のツアー決勝へ (12時52分)

穂積/二宮ペア 熱戦制しV王手 (10時54分)

望月慎太郎 CH初4強ならず (8時54分)

優勝賞金1,000万円、組合せ決定 (7時44分)

モンフィス WB欠場を発表 (7時12分)

錦織圭 7月シティOPに出場 (0時51分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!