- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル 10年ぶり出場で初勝利

男子テニスツアーのスイス・インドア(スイス/バーゼル、ハード、賞金総額約191万ユーロ/優勝賞金約35万ユーロ)は20日、シングルス1回戦が行われ、第2シードのR・ナダル(スペイン)が予選勝者のS・ボレッリ(イタリア)を6-2, 6-2のストレートで下し2回戦進出を決めた。

この試合、ナダルはファーストサービスが入った時81パーセントと高い確率でポイントを獲得し、ボレッリに1度もブレークチャンスを与えること無く、4度のブレークに成功し1時間11分で勝利した。

両者は4度目の対戦となりナダルはボレッリに4連勝とした。

同大会10年ぶり3度目の出場となるナダルは、これまでいずれも1回戦敗退としており、大会初勝利を上げ、初優勝を狙う。

またナダルは10月初旬から虫垂炎を患っており、抗生物質を投薬し上海マスターズに臨んだが、初戦となる2回戦で同胞のF・ロペス(スペイン)に敗れている。

《ナダルvsロペス 上海マスターズ》

また虫垂炎の手術は、ロンドンで行われる男子ツアー最終戦の後に出来ればと希望を述べていた。その男子ツアー最終戦は、11月9日から16日に渡って開催される。

勝利したナダルは2回戦でE・ロジェ=ヴァセラン(フランス)を6-3, 6-7 (5-7), 7-6 (7-3)で下したPH・ハーバート(フランス)と対戦する。


■関連記事■ 
・ナダル 手術は最終戦後か
・ナダルの代わりにフェデラー出場
・ナダルが批判「怪我につながる」
・ナダル欠場「この状況受け入れる」
・ナダルの叔父 新監督を批判


■関連動画■ 
・好調を維持するディミトロフ
・若手が見せた驚異的なスーパーキャッチ
(2014年10月21日11時36分)
  • コメント -

  • ウインザーラケットショップ



    テニスの総合ポータルサイトテニス365
    テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!