- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 更なる記録狙う

テニスのグランドスラムである全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は日本時間4日午前4時(現地時間3日午後3時)、アーサーアッシュ・スタジアム3試合目に第10シードの錦織圭(日本)と第3シードのS・ワウリンカ(スイス)による男子シングルス準々決勝が行われる。

両者は過去に2度対戦しているが、2012年2月に行われたクラロ杯準々決勝、同年8月に行われたW&Sマスターズ3回戦ではいずれもストレートで敗れている。

《錦織vsワウリンカ クラロ杯の記事はこちら》

《錦織vsワウリンカ W&Sマスターズの記事はこちら》

錦織は今大会1回戦で主催者推薦で出場のW・オディスニク(アメリカ)をストレートで、2回戦でP・アンドゥハル(スペイン)の第2セット終了時点で途中棄権、3回戦で第23シードのL・マイェール(アルゼンチン)をストレートで下し順調に4回戦まで進んだ。

同大会2度目となる4回戦では、第5シードのM・ラオニチ(カナダ)とのフルセット、4時間18分に渡る激戦を制した錦織は、試合終了時間が現地時間2日午前2時26分と全米オープンで最も遅い試合という記録と清水善造(日本)以来、日本人男子92年ぶり全米オープンベスト8進出という記録を打ち立て、自身として全米オープン初、グランドスラムでは2012年全豪オープン以来2度目のベスト8進出を果たした。

《錦織 全豪オープン初のベスト8進出の記事はこちら》

一方ワウリンカは今大会、1回戦で世界ランク75位のJ・ヴェセリ(チェコ共和国)、2回戦で同ランク91位のT・ベルッチ(ブラジル)、3回戦で同ランク92位のB・カブチッチ(スロベニア)の棄権により、4回戦で第16シードのT・ロブレド(スペイン)を下し勝ち進んできており、昨年の同大会では準決勝でN・ジョコビッチ(セルビア)とフルセットの激戦の末に敗れるも、今年の全豪オープンでは準々決勝でジョコビッチにリベンジを果たし、決勝でR・ナダル(スペイン)を破りグランドスラム初優勝を飾った。

《ワウリンカ 全豪オープン優勝の記事はこちら》

錦織がワウリンカを下しベスト4進出の場合、1918年に記録した熊谷一弥(日本)以来となる96年ぶりの快挙となる。

錦織とワウリンカの一戦は日本時間4日午前4時(現地時間3日午後3時)から行われる。

【錦織圭 全米オープン戦歴】
<2014年>
・4回戦 勝利 M・ラオニチ 4-6, 7-6 (7-4), 6-7 (6-8), 7-5, 6-4
・3回戦 勝利 L・マイェール 6-4, 6-2, 6-3
・2回戦 勝利 P・アンドゥハル 6-4, 6-1, 途中棄権
・1回戦 勝利 W・オディスニク 6-2, 6-4, 6-2

<2013年>
・1回戦 敗退 D・エヴァンス(英国) 4-6, 4-6, 2-6

<2012年>
・1回戦 勝利 G・アンドレオシ(アルゼンチン) 6-1, 6-2, 6-4
・2回戦 勝利 T・スミチェク(アメリカ) 6-2, 6-2, 6-4
・3回戦 敗退 M・チリッチ(クロアチア) 3-6, 4-6, 7-6 (7-3), 3-6

<2011年>
・1回戦 敗退 F・チポッラ(イタリア) 4-6, 2-6, 途中棄権

<2010年>
・予選1回戦 勝利 P・カプデビル(チリ) 6-3, 5-7, 6-2
・予選2回戦 勝利 A・クドリャフツェフ(ロシア) 6-3, 7-6 (7-1)
・予選3回戦 勝利 F・ダンチェビッチ(カナダ) 6-4, 6-1
・1回戦 勝利 E・コロレフ(ロシア) 7-6 (7-0), 5-2, 途中棄権
・2回戦 勝利 M・チリッチ 5-7, 7-6 (8-6), 3-6, 7-6 (7-3), 6-1
・3回戦 敗退 A・モンタネス(スペイン) 2-6, 1-2, 途中棄権

<2008年>
・1回戦 勝利 J・モナコ(アルゼンチン) 6-2, 6-2, 5-7, 6-2
・2回戦 勝利 R・カラヌシッチ(クロアチア) 6-1, 7-5, 途中棄権
・3回戦 勝利 D・フェレール(スペイン) 6-4, 6-4, 3-6, 2-6, 7-5
・4回戦 敗退 J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン) 3-6, 4-6, 3-6

<2007年>
・予選1回戦 勝利 P・アムリトラジ(インド) 3-6, 6-1, 6-4
・予選2回戦 敗退 B・パウ(ドイツ) 2-6, 4-6




■関連記事■ 
・錦織 初8強「信じられない」
・錦織 92年ぶり快挙達成
・M・ チャン 錦織の状態を語る
・錦織 「体力的に温存できた」
・錦織 GS最多勝利数更新なるか


■関連動画■ 
・錦織圭vsヒラルド
・錦織らがマンU所属のスター選手と夢の対面
(2014年9月3日15時40分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!