- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

クルム伊達 本選出場逃す

女子テニスツアーのW&Sオープン女子(アメリカ/シンシナティ、ハード)は9日、シングルス予選1回戦が行われ、クルム伊達公子(日本)は予選第14シードで世界ランク63位のI・C・ベグ(ルーマニア)に6-1, 2-6, 4-6の逆転で敗れ、4年ぶり本戦出場の機会を逃した。

この試合、クルム伊達はベグに第1セットはブレークチャンスを与えず、2度のブレークに成功し第1セットを先取するが、第2セットでは逆の展開となり、クルム伊達にブレークチャンスは訪れず、2度のブレークを許し、第2セットを奪われる。

徐々にファーストサービスの確率を落としてきたクルム伊達は第3セット、2度のブレークに成功するが、ベグに3度のブレークを許し、2時間3分で敗れた。

両者は初対戦となり、勝利したベグは2回戦で予選第8シードのE・ヴェスニナ(ロシア)と対戦する。

自身のブログでクルム伊達は「夜からお尻の筋肉がすごく張り出し朝になれば楽になるだろうと思っていたのですが練習になっても張りはあり動きだせばほぐれるかと思ったけどそれもなく、午後の練習のときはかなり強い張りを感じながらの練習となってしまいました。」と綴っており、万全な体調で臨めていなかったことが伺える。

また、10日まで行われるロジャーズ・カップを、臀部の怪我のため欠場した奈良くるみ(日本)は同大会の本戦出場が決まっており、1回戦で世界ランク157位のR・オプランディ(スイス)と対戦する。


■関連記事■ 

・ラドワンスカ 今季初優勝狙う
・【映像】25度目の姉妹対決
・【映像】シャラポワ 8強逃す
・奈良くるみ ツアー2勝目に王手
・準V奈良くるみ 自己最高位


■関連動画■ 

・新星キリオスを特集
・ヒューイットが通算30勝
(2014年8月10日18時36分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!