- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

9年ぶり出場ベルディフ、今季2勝目狙う<ポルトガル・オープン男子>

男子テニスツアーのポルトガル・オープン男子(ポルトガル/オエイラス、レッドクレー)は1日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのT・ベルディフ(チェコ共和国)S・デウバーマン(インド)を6-3, 6-2のストレートで下し、準々決勝進出を決めた。

この試合、ベルディフはファーストサービスが入った時に85パーセントの高い確率でポイントを獲得、さらにデウバーマンにブレークを許さないサービスゲームを展開した。また、3度のブレークに成功して1時間15分で勝利をおさめた。

準々決勝でベルディフは、L・マイェール(アルゼンチン)と対戦する。

世界ランク6位のベルディフは、3月のドバイ・デューティー・フリー・テニス選手権男子決勝で、R・フェデラー(スイス)に敗れるも準優勝を果たした。

《フェデラーが逆転で今季初V、通算78勝目<ドバイ・テニス選手権男子>》

また、2月のABNアムロ 世界テニス・トーナメントでは、決勝でM・チリッチ(クロアチア)を下して今季初タイトル獲得とツアー通算9勝目を飾っていた。

《シード勢敗れる中、第3シードのベルディフが9勝目飾る<ABNアムロ 世界テニス・トーナメント>》

今回ベルディフは、過去の同大会で2005年に出場して以来の登場となり、9年ぶりの出場で今季2度目のタイトル獲得とツアー10勝目を狙う。


■関連記事■

《世界6位ベルディフが王者撃破「信じていた」<BNLイタリア国際男子>》

《ベルディフ、芝での挽回に期待「良い調整が出来ている」<AEGON選手権>》

《ダニエル、勝利上げられず<ポルトガル・オープン男子>》

《期待のダニエル、本戦出場を決める<ポルトガル・オープン男子>》


■関連動画■

《ラリー戦の応酬となるクレーコートシーズンを特集!》

《全英4強の若手が飛躍のきっかけを語る!》

(2014年5月2日11時30分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!