- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

マレー、クレーに意欲「世界の頂点に立ちたいなら」<デビスカップ>

男子テニスの国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ1回戦に出場するA・マレー(英国)は、会場である敵地のアメリカのサンディエゴ ペトコ・パークを訪れ、街やコートの設備の素晴らしさに感銘を受けていた。

会場はプロ野球メジャーリーグのサンディエゴ・パドレスの敷地内にあるペトコ・パークに設置されたクレーコートで、初めて野球以外のスポーツに会場を提供する。

「素晴らしいし、最高の場所。会場へ観戦に訪れる人達にとっても最高の場所になると思う。」と、マレーは絶賛していた。

今回のイギリス・チームはレオン・スミス氏を監督とし、エースのマレーに加えK・エドムンド(英国)、J・ワード(英国)、そしてダブルスのスペシャリストC・フレミング(英国)の布陣で臨む。

スミス監督は「最初の数日はあまり湿度もなかった。でも、それはクレーコートを良いコンディションにするために極めて普通の事。そしてこの何日間で、よりプレーを続けているとどんどん良くなっている。」と、コートの状態に満足していた。

加えて「もう少し水をまくと、更に良くなると思う。でも、このコートはヨーロッパのクレーとは違う。1番の違いはヨーロッパのクレーより滑りやすい。」と、コートの特徴も話した。

マレーは昨年のウィンブルドンで77年ぶりの地元イギリス人チャンピオンとなる悲願を達成。しかし、それまで抱えていた腰の怪我が悪化し9月に手術を受け、その後はコートに立たずシーズンを終えていた。

「ウィンブルドン以降は怪我に悩まされていた。腰の手術も受けたし、今もまだ万全な状態への回復途中にいる。1日も早く100パーセントの状態に戻れる事を願っている。」と、マレー。

マレー自身、ハードコートや芝のコートを得意とし、クレーでは苦戦を強いられる事が多かった。それは本人も承知している事だが「もし世界の頂点に立ちたいと思うなら、全てのサーフェスで良いプレーをする必要がある。」と、苦手なコートにも意欲的に臨む姿勢をみせている。

そして、サンディエゴでの時間も楽しんでいるマレーは「これまで訪れた事のない街に行く事は、そんなに多くはない。ここサンディエゴは独特の雰囲気がある街。素晴らしい場所だから、テニスの大会がない時にまた訪れたいと思える場所。」と、その街をかなり気に入っている様子だった。

現地水曜日に行われた記者会見では、自身のツイッターで交際中のキム・シアーズさんと今年のウィンブルドン後に結婚すると呟いた事を聞かれる場面もあった。マレーはそのツイートは自分がした事だと認めたものの、単なる冗談だったと本心を明かしていた。

デビスカップ2014_カナダ戦


■関連記事■

《マレー、怒りでラケット折り「時にはそんな事も必要」<全豪オープン>》

《棄権続出、マレー「悲惨な状況」<全豪オープン>》

《マレー「観客が席を離れ、家へ帰ってしまうのを見かけた」<全豪オープン>》

《添田、世界4位マレー戦「思い描いていたようにはいかなかった」<全豪オープン>》

《フェデラー戦控えるマレー「期待はしていない」<全豪オープン>》


■関連動画■

《復活の兆し見せるフェデラーが謎のラケットの正体明かす!ATP男子ツアーマガジン Vol.200》

《大活躍見せるワウリンカが得意のバックハンドを炸裂!ATP男子ツアーマガジン Vol.200》

(2014年1月31日10時50分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

2月27日

錦織 シャラポワへコメント (17時30分)

ナダル戦へ、韓国クォン8強 (17時06分)

【告知】アカプルコ準々決勝 (16時44分)

MP2本しのぎ逆転で8強へ (16時04分)

ナダル 3年ぶりの8強に進出 (15時48分)

【1ポイント速報】ナダルvsキツマノビッチ (13時53分)

世界3位撃破で8強入り (12時49分)

22歳ポール ズベレフ破り8強 (12時36分)

引退シャラポワ「準備できた」 (11時48分)

日比野菜緒 完敗で8強ならず (11時39分)

ジョコ 8強で今季15連勝 (10時47分)

内山 モンフィスに敗れ8強ならず (5時14分)

シャラポワが現役引退へ (0時55分)

2月26日

新SPEED 発売間近 (18時11分)

270位が 第1シード破る金星 (17時58分)

MP7本凌ぎ元世界1位撃破 (15時02分)

昨年Vキリオスが途中棄権 (14時21分)

ナダル 快勝で5度目の初戦突破 (13時16分)

ジョコ BIG3は「仲がいい」 (12時34分)

デ杯 無観客試合で開催へ (11時35分)

【1ポイント速報】ナダル、キリオスら (11時31分)

チリッチ破り2回戦へ MP4本凌ぐ (10時51分)

ダニエル太郎 熱戦の末に敗退 (9時16分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsクォン (7時07分)

エース35本決め激闘制す (7時01分)

西岡良仁 ドバイ初戦敗退 (0時04分)

2月25日

【1ポイント速報】内山、西岡 (22時45分)

内山靖崇が勝利 モンフィス戦へ (20時59分)

15歳ガウフ 自己最高49位を記録 (17時29分)

18歳が世界7位を撃破 (17時27分)

初戦突破で今季10連勝 (17時20分)

日本限定モデルが発売へ (14時21分)

ダニエル太郎 LLで本戦入り (12時36分)

錦織31位 西岡は最高位を更新 (12時15分)

日比野 アカプルコ初戦突破 (11時52分)

大坂10位 24日付世界ランク (11時30分)

ジョコビッチ 完勝で初戦突破 (11時08分)

2月24日

西岡良仁「少し見失った」 (17時43分)

ガリン 予選勝者に苦戦もV (17時26分)

チチパス連覇「とても満足」 (17時12分)

錦織 世界ランク31位へ後退 (10時19分)

西岡良仁 自己最高48位へ (10時03分)

西岡 デルレイビーチVならず (7時48分)

【1ポイント速報】西岡vsオペルカ (7時45分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!