- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー「本当に嬉しかった」、コーチのエドバーグ語る

男子テニスでグランドスラム17勝しているR・フェデラー(スイス)は、2013年に2002年以来初となる四大大会のタイトルがないままシーズンを終えた。そして、グランドスラム6度の優勝を誇る元世界ランク1位のS・エドバーグ(スウェーデン)を2014年からコーチとして迎え入れると発表した。

また、グランドスラムで36試合連続でベスト8以上に進んでいたが、その記録もウィンブルドン2回戦敗退で途切れた。現在、新たなラケットに慣れるのに苦労していたフェデラーだが、その問題は解決されたと本人は断言している。

今回の全豪オープンが57度目の四大大会出場となるフェデラーは「プレッシャーはない。」と、語る。

フェデラーはドバイで1週間、エドバーグと練習しており、2人はそのまま全豪オープンに乗り込む。

「今年はエドバーグとツアーで過ごせる大会を毎回楽しみにしている。彼(エドバーグ)にも人生があるから、コーチのお誘いは断られると思っていた。だから引き受けるという連絡があった時は、本当に嬉しかった。引き受ける必要は全くなかったんだからね。」

フェデラーは自分で自分の事を「テニス歴史学者」としているが、エドバーグの事を話す時は、まるでエドバーグのファンであるかのように話をする。

「エドバーグのキャリア、そして当時の状況がどうであったかを考えるとワクワクするし、魅了される。特にエドバーグの時代は、僕がテレビでよく試合を見ていた時代。だから興奮しているし、彼と時間を過ごせるなんてすごい事。」

「もし『現状では難しい。』とエドバーグから断られていたとしても、その時は少なくとも彼と美味しい夕食を何度か食べる事が出来たし、子ども時代のヒーローと時間を過ごせた事になるから、それはそれで良かった。それだけで僕のやる気は高まっていただろうし、数週間でも数カ月でもインスピレーションが続いていただろうからね。」

「でも、結果として引き受けてくれてツアーを回ってくれている。これは現在進行形の出来事で、今から本当に楽しみだ。」

全豪オープン2014


■関連記事■

《フェデラー「子供の頃からのヒーロー」をコーチに迎え入れる》

《フェデラー記念すべき10年目にエキシビション「夢が叶った瞬間」》

《フェデラー、黒塗りラケットで出場か<全豪オープン>》

《フェデラー、ラケット問題に結論「試していただけ」<W&Sマスターズ>》

《錦織が元世界2位チャンを絶賛「世界トップ3のコーチ」》


■関連動画■

《全豪オープンテニス2014みどころ》

(2014年1月13日11時48分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

8月7日

「ティアフォーの油断」に再注目 (18時36分)

序盤苦戦も マルティッチ8強 (16時00分)

デルポの北米での活躍を特集 (13時43分)

「集中できた」快勝で8強入り (11時41分)

マレーら 全米OP出場が決定 (10時29分)

8月6日

全米はジョコ有利? ATPが掲載 (18時41分)

19歳新鋭8強へ「とても興奮」 (16時46分)

35歳シモン 今は「事情が異なる」 (15時00分)

テニスの王子様が高3大会とコラボ (13時06分)

「良いプレーできた」再開戦8強へ (11時15分)

全米OP 賞金総額は約56億円に (10時24分)

8月5日

大坂なおみ 全米OP出場へ (18時16分)

フェデラー 米雑誌の表紙飾る (17時00分)

全国選抜の中止「苦渋の結論」 (16時04分)

杉田祐一やガスケが予選出場 (15時04分)

城田優が全国高3大会を応援 (13時37分)

ツアー再開の初戦は白星 (12時25分)

錦織 全米OPにエントリー (11時00分)

ナダル 全米OP欠場を発表 (8時44分)

マドリッドOP 中止を発表 (1時06分)

8月4日

フェイクショット集5選を掲載 (18時47分)

大坂 女子スポーツ促進を支援 (17時37分)

【ヨネックス】「ラクラケ、アストレル3モデルで手強いベテランプレーヤーになろう」 (15時43分)

再開初戦は午前2時「厳しい」 (12時59分)

女子ツアーが再開「うれしい」 (11時21分)

マレーら 再開初戦に出場決定 (10時27分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!