- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大接戦制した錦織、強豪ツォンガ破り2年連続3回戦進出<BNPパリバ・マスターズ>

男子テニスツアーのBNPパリバ・マスターズ(フランス/パリ、ハード)は29日、シングルス2回戦が行われ、ノーシードの錦織圭(日本)が第8シードのJW・ツォンガ(フランス)を1-6, 7-6 (7-4), 7-6 (9-7)の逆転で下すシードダウンを演出し、2年連続の3回戦進出を果たした。

この試合の第1セット、世界ランク19位の錦織はファーストサーブが入った時のポイント獲得率を100パーセントとする同9位ツォンガのサービスゲームで、1度もブレークチャンスを握る事が出来なかった。さらに2度のブレークを許してしまい、このセットを落とす。

しかし第2セットに入ると、ネットに出るツォンガに対し、錦織は鮮やかなフォアハンドのパッシングショットを決めるなどで試合のリズムを掴み始め、このセットをタイブレークの末に取る。

勝敗がかかる第3セットは両者ブレークを許さず、第2セットに続きタイブレークヘ。そして、タイブレーク6−7の場面で錦織はツォンガにマッチポイントを握られるもセカンドサービスでのエースを放ち、このピンチをしのいで、2時間27分で勝利をものにした。

第3セットで、錦織はファーストサーブが入った時に94パーセントの高い確率でポイントを獲得した。

今回の対戦で、錦織はツォンガとの対戦成績を3勝1敗とした。両者は今月行われた上海マスターズ3回戦で対戦し、その時はツォンガがストレートで勝利していた。

3回戦で錦織は、元世界ランク7位のF・ベルダスコ(スペイン)をフルセットで破った第9シードのR・ガスケ(フランス)と大会初のベスト8進出をかけて対戦する。

23歳の錦織は、先週行われたスイス・インドアに第6シードで出場するも2回戦でI・ドディグ(クロアチア)に敗れ、大会後に発表された世界ランキングでは19位へ後退した。

一方、敗れた28歳のツォンガは、2008年のBNPパリバ・マスターズでタイトルを獲得しており、同年の全豪オープンではグランドスラムで初の決勝進出を果たしていた。

【錦織圭 BNPパリバ・マスターズ戦歴】

<2012年>
・1回戦 Bye
・2回戦 勝利 B・ペール(フランス) 7-6 (7-2), 6-2
・3回戦 敗退 G・シモン(フランス) 棄権

<2011年>
・1回戦 敗退 S・スタコフスキ(ウクライナ) 4-6, 3-6


■関連記事■

《快勝の錦織、ツォンガ戦に向け「明日も頑張りたい」<BNPパリバ・マスターズ>》

《錦織は1つ下げる、伊藤はジャンプアップ<世界ランキング>》

《相性良いツォンガに錦織は力発揮出来ず<上海マスターズ>》

《31歳リーがアジア勢史上最高位へ、さらに初の決勝進出<WTAチャンピオンシップ>》


■関連動画■

《トップ10入り目指す錦織特集!世界が驚く活躍に迫る!ATP男子ツアーマガジン Vol.192》

《ジョコビッチが史上9人目の偉業を達成!ATP男子ツアーマガジン Vol.190》

《芸術的なバックハンドを放つ天才ガスケを特集!ATP男子ツアーマガジン Vol.187》

《フェデラーが不調とラケットチェンジについて語る!ATP男子ツアーマガジン Vol.185》
(2013年10月30日7時22分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

5月24日

錦織「物足りない感ある」 (23時32分)

大坂 右手は「よくなっている」 (23時13分)

添田豪、全仏本戦入りならず (19時48分)

錦織 全仏初戦は世界153位 (16時45分)

ズベレフ 世界92位を称賛 (12時51分)

カナダ勢の若手で明暗分かれる (12時07分)

錦織ら全仏OP組み合わせ発表 (4時07分)

大坂ら全仏OP組み合わせ発表 (3時47分)

全仏予選 日比野と奈良が王手 (0時30分)

5月23日

ダニエル太郎 今季初4強ならず (21時48分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsジャリー (20時22分)

錦織 全仏向けチチパスと練習 (19時58分)

ドルゴポロフ 復帰の可能性 (18時59分)

全仏OP 賞金総額は52億円 (17時04分)

ツォンガ ピンチ切り抜け8強 (14時41分)

全仏欠場 ベルディヒ「残念」 (12時05分)

ワウリンカらシード初戦敗退 (10時45分)

添田豪、全仏OP本戦へ王手 (7時39分)

5月22日

ダニエル太郎 今季2度目8強 (22時43分)

錦織 ベルダスコと打ち合う (20時55分)

大坂 全仏へ向け初練習 (18時45分)

錦織0-15からブレーク率3位 (17時03分)

サーシャ・バイン氏 ナダル称賛 (16時10分)

オジェ アリアシム「気分いい」 (13時53分)

予選からのディミトロフは敗退 (12時32分)

ATPカップ詳細 2020年開催 (11時51分)

ズベレフ、ガルビス破る (7時19分)

全仏OP予選 日比野らが勝利 (6時39分)

5月21日

マレー「複プレーできるだろう」 (20時27分)

全仏予選2日目、日本勢男子結果 (20時26分)

錦織、全仏へ向け現地初練習 (19時07分)

錦織7位 日本勢の世界ランク (17時05分)

ティプサレビッチ 2回戦へ (16時24分)

騒動キリオス 次はクレー批判 (13時41分)

MP2本しのぎ世界199位撃破 (11時44分)

錦織8位 20日付最終戦ランク (10時34分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!