- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

【映像付】苦戦のナダル「本当に厳しい試合だった」<全仏オープン>

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は27日、シングルス1回戦が行われ、第3シードのR・ナダル(スペイン)D・ブランズ(ドイツ)を4-6, 7-6 (7-4), 6-4, 6-3の逆転で下し、史上最多となる8回目の優勝へ向けて苦しみながらも初戦突破を決めた。

全仏で7回の優勝を誇るナダルはこれまで今大会の1回戦で第1セットを落としたのは初めてだった。「本当に厳しい試合だった。ブランズはどのボールも思いっきり打って来たから、思っていたようなプレーが出来なかった。最初のポイントから、ラリー中にしっかり考える時間を与えてくれなかった。しっかり準備するんだとか、ここで打って次はここで打って、そしてここでとかね。」とナダルは苦戦を強いられた試合を振り返った。

「出だしはそこそこのプレーが出来ていたんだ。でも第1セットのゲームカウント4−3からの彼のサーブで、15−40とブレークチャンスを掴みながら生かす事が出来なかった頃からちょっと緊張してしまった。彼は終始素晴らしいサーブを打っていた。そしてストロークも、最初のボールからとても良いショットを打って返して来たんだ。」と対戦相手のブランズのプレーを称賛していた。

昨年のウィンブルドンの2回戦でL・ロソル(チェコ共和国)に敗れた試合と比べられたナダルは「あの試合とは違う状況だった。ロソルは第5セットで信じられないようなプレーをして来た。あの第5セットのようなプレーをされたら、どんな事をしても勝てないと思うよ。」と、その時の試合との違いを語っていた。

「こうして勝つ事が出来て本当に嬉しいよ。彼のプレーはこれまであまり見た事がなかったんだ。誰でも対戦相手には敬意を払っているけど、彼はこんな素晴らしいプレーをするのに、なぜ今のランキングにいるのか不思議でならない。」とブランズの実力の高さを感じつつ、勝利に安堵の色を見せていた。

ナダルは2回戦でM・クリザン(スロバキア)と対戦する。クリザンはこの日、M・ラッセル(アメリカ)と対戦したが、3-6, 6-3, 6-1とリードしたところでラッセルが途中棄権を申し入れて勝利がクリザンに転がり込んだ。

《全仏オープン 男女シングルス対戦表》

■関連記事■

《錦織の初戦は世界89位、4回戦でナダルと対戦か<全仏オープン>》

《フェデラー、ナダル撃破について「ジョコビッチなら」<全仏オープン>》

《全仏でナダルに唯一勝利したソデルリング、病を克服できるか》

《錦織「満足しています」、世界90位を圧倒<全仏オープン>》

《錦織、2回戦は世界50位に決まる<全仏オープン>》

■関連動画■

《錦織がナダルらと豪華ミニラリー!ATP男子ツアーマガジン Vol.169》

《ナダル9連覇達成か、王者ジョコビッチか!?ATP男子ツアーマガジン Vol.168》

■関連商品■

《ラファエル・ナダルの全仏着用ウエア、シューズはこちらから》

《クレーシーズン到来:R・ナダル2013オフィシャルカレンダーがお買い得価格で発売中》

《ナダル自伝「RAFA MY STORY」はこちらから》

この日行われた試合は以下の通り。

A・マンナリノ(フランス) vs. ○P・クエバス(ウルグアイ), 3-6, 6-2, 3-6, 7-5, 5-7
●J・ストルフ vs. ○E・ドンスコイ(ロシア), 6-7, 6-2, 6-7, 2-6
R・シュティエパネック(チェコ共和国) vs. ○N・ケイギオ, 6-7, 6-7, 6-7
錦織圭(日本)(13) vs. ●J・レヴィン(アメリカ), 6-3, 6-2, 6-0
T・カムケ(ドイツ) vs. ●P・ロレンジ(イタリア), 6-3, 6-3, 3-6, 0-6, 6-3
I・セイスリン(オランダ) vs. ●J・メルツァー(オーストリア), 6-4, 6-3, 6-2
M・アルンド(アルゼンチン) vs. ○E・ロジェ=ヴァセラン(フランス), 2-6, 6-4, 1-6, 0-6
T・ロブレド(スペイン)(32) vs. ●J・ゾップ(エストニア), 6-3, 6-2, 6-1
JW・ツォンガ(フランス)(6) vs. ●A・ベデネ(スロベニア), 6-2, 6-2, 6-3
J・ベネトー(フランス)(30) vs. ●R・ベランキス(リトアニア), 7-6, 6-3, 5-7, 7-6
○R・ナダル(3) vs. ●D・ブランズ, 4-6, 7-6, 6-4, 6-3
G・ゼミヤ(スロベニア) vs. ●S・ヒラルド(コロンビア), 6-1, 6-4, 6-1
N・アルマグロ(スペイン)(11) vs. ●A・ハイデル=マウアー(オーストリア), 4-6, 6-4, 6-3, 6-3
M・グラノジェルス(スペイン)(31) vs. ○F・ロペス(スペイン), 5-7, 6-2, 4-6, 6-4, 4-6
F・フォニュイーニ(イタリア)(27) vs. ●A・ベック(ドイツ), 6-3, 7-5, 6-3
M・チリッチ(クロアチア)(10) vs. ●P・ペッツシュナー(ドイツ), 6-1, 6-2, 6-3
○M・クリザン vs. ●M・ラッセル, 3-6, 6-3, 6-1, 0-0 (途中棄権)
E・ガルビス(ラトビア) vs. ●R・デュトラ・シルバ(ブラジル), 6-1, 7-6, 6-3
J・モナコ(アルゼンチン)(17) vs. ○D・ヒメノ=トラベール(スペイン), 6-4, 6-4, 6-7, 4-6, 4-6
K・ド=シェッパー(フランス) vs. ○R・ハース(オランダ), 4-6, 6-7, 6-2, 3-6
A・クズネツォフ(ロシア) vs. ○R・ハリソン(アメリカ), 3-6, 4-6, 6-7
J・ニエミネン(フィンランド) vs. ●P・H・マチュー(フランス), 6-4, 4-6, 7-6, 4-6, 6-2
T・ベルディフ(チェコ共和国)(5) vs. ○G・モンフィス(フランス), 6-7, 4-6, 7-6, 7-6, 5-7
S・ジョンソン(アメリカ) vs. ○A・モンタネス(スペイン), 4-6, 6-3, 3-6, 6-3, 1-6
P・リバ(スペイン) vs. ○L・ロソル, 3-6, 4-6, 4-6
J・アイズナー(アメリカ)(19) vs. ●C・ベルロク(アルゼンチン), 6-3, 6-4, 6-4
J・ヤノヴィッツ(ポーランド)(21) vs. ●A・ラモス(スペイン), 7-6, 7-5, 6-3
R・ガスケ(フランス)(7) vs. ●S・スタコフスキ(ウクライナ), 6-1, 6-4, 6-3
M・プルジシーズニー(ポーランド) vs. ●R・ウィリアムズ(アメリカ), 6-3, 6-7, 7-5, 7-5

(2013年5月28日11時24分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

2月21日

工藤阿須加が語る テニスの展望 (18時31分)

錦織以来の日本人4強狙う (18時15分)

チリッチ下し約1カ月半ぶり勝利 (17時41分)

綿貫陽介 第1シードに快勝 (16時59分)

「水とお湯でテニスをサポートする話」 (15時57分)

マクラクラン勉組が準決勝へ (14時43分)

JTAと花王がスポンサー契約 (13時35分)

ティーム 自己最高3位へ王手 (12時51分)

トップ10選手から初勝利 (12時19分)

元世界1位を逆転で撃破 (11時51分)

2試合連続MPしのぎ勝利 (10時51分)

2月20日

フェデラー 右ひざを手術 (21時53分)

ジョコがファンと路上テニス (17時52分)

ハレプ MP凌ぎ逆転で8強へ (16時58分)

16歳アルカラス 8強ならず (15時48分)

二宮真琴組 惜敗で8強ならず (14時54分)

MP2本凌ぎ逆転で激闘制す (13時44分)

綿貫陽介 CH辛勝で3回戦へ (12時23分)

西岡良仁8強 完勝は「救い」 (11時33分)

快勝で8強入り 連覇へ前進 (10時50分)

西岡 準々決勝は18歳ナカシマ (8時50分)

西岡良仁 圧勝で5年ぶりの8強へ (5時29分)

2月19日

ウィルス影響 中国がデ杯欠場 (18時09分)

前週V 青山/柴原組は初戦敗退 (16時47分)

18歳シナー、メドヴェデフ戦へ (15時11分)

勝利で涙のソック「過酷だった」 (13時32分)

全豪女王が初戦敗退「失望」 (12時38分)

341位に苦戦もティーム勝利 (11時37分)

キリオス 手首負傷で棄権 (10時52分)

【中止】キリオスvsポール (9時21分)

2月18日

16歳新星、深夜3時の激闘制す (18時56分)

クレーで初のチャレンジ導入 (16時55分)

ガスケ撃破 21歳が熱戦制す (16時46分)

韓国クォン 逆転で初戦突破 (16時00分)

ナカシマ、ツアー本戦初勝利 (15時09分)

主審に激怒、荒れた試合展開に (12時26分)

二宮組 ハレプ組破り初戦突破 (11時45分)

元世界1位 現役復帰戦は黒星 (11時40分)

錦織30位 綿貫ジャンプアップ (11時02分)

西岡良仁 3年ぶりに初戦突破 (10時05分)

【1ポイント速報】西岡vsミルマン (8時10分)

内山 デルレイビーチ初戦敗退 (8時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!