- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

トップ4のラドワンスカ、2週連続で波乱に<BNLイタリア国際女子>

女子テニスツアーのBNLイタリア国際女子(イタリア/ローマ、レッドクレー)は14日、シングルス2回戦が行われ、第4シードのA・ラドワンスカ(ポーランド)が敗退する波乱に見舞われた。その波乱を演出したのは予選を勝ち上がったS・ハレプ(ルーマニア)で、ラドワンスカを6-7 (2-7), 6-1, 6-2の逆転で下した。

試合後、ハレプは「自分にとって、本当に信じられない試合だった。第1セットはとても厳しかった。強くボールを打とうとしたけど、それが上手くいかなかった。第2セットからは力ではなくて、戦術的にプレーするようにしたの。そして、それが上手くいき始めたの。彼女(ラドワンスカ)はトップ選手だし、素晴らしいプレーをする選手。そんな選手から勝利を飾れて、本当に嬉しい。」と、コメント。

ハレプはトップ5の選手から初勝利をあげ、トップ10選手からは2度目の勝利だった。2年前の全米オープン1回戦で、当時世界ランク6位だったN・リー(中国)を下して以来となる大金星となった。

敗れたラドワンスカは、先週行われたムチュア・マドリッド・オープン女子でも2回戦で敗退しており、2大会連続で早期敗退となり、クレーシーズンに入ってから1勝2敗と精彩を欠いている。

昨年のブリュッセルに続く自身2度目となるプレミア大会での8強入りをかけてハレプは、第13シードのR・ビンチ(イタリア)と主催者推薦のN・ボルネット(イタリア)の勝者と3回戦で対戦する。この日の1回戦でビンチは、E・ヴェスニナ(ロシア)を6-7 (2-7), 7-5, 6-4の逆転で下しての勝ち上がり。

この日行われた試合結果は以下の通り。

【1回戦】
C・ウォズニアキ(デンマーク)(10) vs. ○B・ヨバノフスキ(セルビア), 6-2, 4-6, 6-7 (5-7)
N・ペトロワ(ロシア)(11) vs. ○C・スアレス・ナバロ(スペイン), 6-3, 2-6, 6-7 (1-7)
M・キリレンコ(ロシア)(12) vs. ●A・メディーナ=ガリゲス(スペイン), 6-3, 6-3
○R・ビンチ(13) vs. ●E・ヴェスニナ, 6-7 (2-7), 7-5, 6-4
D・チブルコワ(スロバキア)(14) vs. ●K・ムラデノヴィック(フランス), 1-6, 6-2, 6-2
A・イバノビッチ(セルビア)(15) vs. ○U・ラドワンスカ(ポーランド), 3-6, 6-2, 2-6
S・スティーブンス(アメリカ)(16) vs. ●F・ペネッタ(イタリア), 6-3, 6-3
J・ゴルゲス(ドイツ) vs. ●A・フラヴァコバ(チェコ共和国), 2-6, 6-4, 6-4
L・ツレンコ(ウクライナ) vs. ○V・レプシェンコ(アメリカ), 4-6, 2-6
K・ナップ(イタリア) vs. ○C・マーケイル(アメリカ), 5-7, 2-6
ジェン・ジー(中国) vs. ●M・リバリコワ(スロバキア), 7-6 (7-0), 6-3
K・フリッペンス(ベルギー) vs. ○Y・ウィックマイヤー(ベルギー), 4-6, 0-6
A・パブリュチェンコワ(ロシア) vs. ○R・オプランディ(スイス), 2-6, 0-6

【2回戦】
S・ウィリアムズ(アメリカ)(1) vs. ●L・ロブソン(英国), 6-2, 6-2
●A・ラドワンスカ(4) vs. ○S・ハレプ, 7-6 (7-2), 1-6, 2-6
P・クヴィトバ(チェコ共和国)(8) vs. ●S・リシキ(ドイツ), 6-4, 0-6, 7-5

今大会の優勝賞金は、シングルス34万3,548ユーロ、ダブルス9万8,387ユーロ。

《BNLイタリア国際 男女ドロー表》


■関連記事■

《森田が世界26位破る<BNLイタリア国際女子>》

《青山組は無念、力及ばず<BNLイタリア国際女子>》

《19歳若手が元女王下し、現女王との対戦へ<BNLイタリア国際女子>》

《元世界1位アザレンカ「今は準備段階」<BNLイタリア国際女子>》

《世界5位リーが意欲「良い状態」<BNLイタリア国際女子>》

《世界4位ラドワンスカ姿消す、19歳が金星<ムチュア・マドリッド・オープン女子>》


■関連動画■

《シャラポワが新たなブランドを立ち上げる!?ラドワンスカの特集も!WTA女子ツアーマガジン Vol.3》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年5月15日10時53分)

その他のニュース

10月23日

チチパス初戦突破「楽しめた」 (14時29分)

WTAもう1つの最終戦が開幕 (12時21分)

23歳チョン ラオニッチ破る (11時38分)

ティーム ツォンガ破り2回戦へ (9時15分)

ズベレフ撃破「気分良い」 (8時25分)

10月22日

錦織8位 日本勢の世界ランク (16時36分)

最終戦ランク 錦織は今季終了 (15時12分)

ディミトロフ 勝利数300達成 (13時56分)

デ杯 日本代表メンバー発表 (11時17分)

フェデラー わずか52分で勝利 (10時50分)

錦織 右ひじ手術で今季終了へ (10時27分)

10月21日

今季初V 昨年覇者に快勝 (21時25分)

今季2勝目「重圧なかった」 (20時50分)

青山/ 柴原組 2週連続V (18時58分)

西岡 バーゼル本戦入りならず (17時49分)

ナダル 故郷マヨルカで結婚式 (17時00分)

ルブレフ 誕生日に地元でV (15時39分)

ティーム 初戦ツォンガと激突 (14時32分)

バイン氏 今季で関係解消へ (13時10分)

大坂3位 21日付の世界ランク (11時22分)

錦織 世界ランク8位へ浮上 (9時31分)

マレー復活「最大の勝利」 (8時40分)

20歳シャポバロフ 悲願の初V (7時30分)

元王者マレー復帰後ツアー初V (1時49分)

【1ポイント速報】マレーvsワウリンカ (1時41分)

10月20日

内山靖崇 寧波チャレンジャーV (17時56分)

杉田祐一 敗退も4強に手応え (17時39分)

10代ペアが今季2勝目 (14時52分)

ワウリンカ「自信ついた」 (14時52分)

杉田を撃破「大変だった」 (11時47分)

マレー ワウリンカとの決勝へ (11時42分)

WTA最終戦 最後の1人確定 (11時39分)

ルブレフ「とてつもなく幸せ」 (11時34分)

マレー決勝へ 復帰後初V王手 (2時37分)

杉田祐一 決勝進出ならず (2時01分)

【1ポイント速報】杉田vsシャポバロフ (1時58分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!