- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

クルム伊達「完璧に近い内容」、元女王との2回戦へ◇ソニー・オープン女子

女子テニスツアーのソニー・オープン女子(アメリカ/マイアミ、ハード)は、シングルス1回戦が行われ、クルム伊達公子(日本)C・シーパース(南アフリカ)を6-2, 6-0のストレートで下し、初戦突破を決めた。クルム伊達は2回戦で、第19シードで元世界ランク1位のV・ウィリアムズ(アメリカ)と対戦する。クルム伊達とヴィーナスは、昨年の今大会1回戦でも対戦し、その時はヴィーナスがストレートで勝利していた。

この試合、クルム伊達は6本のダブルフォルトを犯すシーパースの隙をつき、8度のブレークチャンスから6度のブレークに成功し、55分で勝利した。クルム伊達はシーパースに7度のブレークチャンスを与えるも、1ブレークしか許さなかった。

1回戦についてクルム伊達は、自身の公式ブログで「久々に完璧に近い内容でした。テニスの質、集中力、体のキレ、展開、分析、どれも満足のいく内容でした。」と、コメント。

クルム伊達の今大会最高成績は1995年の決勝進出で、その時はS・グラフ(ドイツ)に敗れるも準優勝を飾っていた。

先週のBNPパリバ・オープン女子でクルム伊達は、4年連続の初戦突破を果たすも、2回戦でE・ヴェスニナ(ロシア)にフルセットで敗れていた。

またクルム伊達は、C・デラクア(オーストラリア)とのペアで今大会のダブルスにも出場しており、1回戦で第1シードのS・エラーニ(イタリア)/ R・ビンチ(イタリア)組と対戦する。

クルム伊達とデラクアは、今年のパタヤ女子オープンで優勝を飾り、先週行われたBNPパリバ・オープン女子ではベスト4進出を果たしていた。

この日行われた試合結果は以下の通り。

H・ワトソン(英国) vs. ○森田あゆみ(日本), 6-1, 5-7, 4-6
K・ペルバク(カザフスタン) vs. ○A・トムリャノビッチ, 2-6, 2-6
シェ・シュウェイ(台湾) vs. ●L・ツレンコ(ウクライナ), 6-4, 7-6
M・イラコビッチ(ニュージーランド) vs. ○I・C・ベグ(ルーマニア), 1-6, 6-4, 4-6
F・ペネッタ(イタリア) vs. ●J・ラーソン(スウェーデン), 6-4, 6-1
K・ムラデノヴィック(フランス) vs. ●A・ウズニアッキ(カナダ), 7-5, 6-2
A・タチシュビリ(グルジア) vs. ○K・ベルテンス(オランダ), 0-6, 0-1 (途中棄権)
S・アービッドソン(スウェーデン) vs. ○S・ポン(中国), 3-6, 2-6
○クルム伊達公子 vs. ●C・シーパース, 6-2, 6-0
B・ヨバノフスキ(セルビア) vs. ○A・ペトコビッチ(ドイツ), 3-6, 1-6

《ソニー・オープン男女シングルス対戦表》


■関連記事■

《クルム伊達、初戦「苦しんだ事をすごく覚えている」◇ソニー・オープン女子》

《大接戦のクルム伊達、ペア初の敗退で優勝逃す◇BNPパリバ・オープン女子》

《絶好調クルム伊達ペアが優勝◇パタヤ女子オープン》

《優勝果たしたクルム伊達公子「充実の1週間」》

《クルム伊達、名手を下し「ほんとに楽しい」◇BNPパリバ・オープン女子》

《クルム伊達、17年ぶりの3回戦逃す◇BNPパリバ・オープン女子》

(2013年3月20日12時34分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!