- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

第1シードの飯島久美子らが2回戦へ◇亜細亜大学国際女子オープン

女子テニスツアーの下部大会であるITFサーキットである亜細亜大学国際女子オープンは28日、シングルス1回戦10試合が行われ、第1シードの飯島久美子(日本)牟田口恵美(日本)に6-2, 6-1のストレートで勝利、2回戦に進出した。

この日はシード勢で明暗が分かれる1日となっており、第2シードの米村明子(日本)宮崎優実(日本)に3-6, 6-0, 6-2で、第7シードの井上雅(日本)加藤茉弥(日本)に6-2, 6-3で勝利した一方、第6シードの手塚玲美(日本)井上明里(日本)に5-7, 2-6で、第8シードの越野由梨奈(日本)桑田寛子(日本)に4-6, 3-6で敗退している。

この他のシングルス1回戦の結果は以下の通り。

S・シェ ○-× 辻佳奈美(日本), 3-6, 6-2, 6-3
C・カンドラー ○-× T・ジュアン (4), 6-3, 6-1
小沢槙穂(日本) ○-× 森友香(日本), 7-6 (7-4), 6-3
二宮真琴 ○-× 大西香(日本), 7-5, 6-2
B・ワン ○-× 長谷川梨紗(日本), 7-6 (7-1), 6-4

ダブルスは残りの1回戦3試合が行われており、第4シードの井上明里/牟田口恵美組が韓国勢ペアに6-2, 6-1のストレートで快勝、順当にベスト8進出を決めるなどしている。

この他のダブルスの結果は以下の通り。

北崎悦子(日本)/菅野知子(日本) ○-× 入江真子/加藤茉弥, 3-6, 6-1, [10-8]
伊藤和沙(日本)/森友香 ○-× 伊藤優花/松本千広, 6-0, 6-4

また前日にベスト8入りを決めていた第1シードの岡あゆみ(日本)/高畑寿弥(日本)組が準々決勝を前に棄権、北崎/菅野組が自動的にベスト4に進出している。

(2012年3月29日11時55分)

その他のニュース

10月24日

イズナー 接戦制し2回戦へ (8時10分)

10月23日

錦織、熱戦制し初戦突破 (22時19分)

【1ポイント速報】錦織vsティアフォー (20時02分)

ワウリンカ棄権、今季終了へ (18時03分)

MP握られる崖っぷちから勝利 (16時46分)

メルツァー 2年ぶり本戦勝利 (15時57分)

チリッチ勝利 ワウリンカ棄権 (13時49分)

大坂 敗戦も「何も後悔ない」 (11時21分)

錦織 最終戦10位 イズナー9位 (11時00分)

10月22日

大坂 初戦黒星、終盤失速 (23時07分)

【1ポイント速報】大坂vsスティーブンス (20時32分)

錦織11位 日本勢世界ランク (17時34分)

カチャノフ快勝、地元で初V (12時42分)

ダニエル太郎 接戦制し本戦へ (12時01分)

錦織11位 22日付世界ランク (10時48分)

初V エドモンド「幸せ」 (10時02分)

20歳チチパス 悲願の初V (8時29分)

10月21日

斎藤恵佑 スーパーJr優勝 (23時18分)

錦織 最終戦かけウィーン出場 (18時59分)

死闘制したカサキナ2勝目 (17時21分)

錦織と最終戦争うイズナー敗退 (16時17分)

同い年の同胞対決制し決勝へ (15時50分)

チチパス「価値ある勝利」 (15時12分)

「ラッキー」モンフィス決勝へ (14時10分)

大坂らファイナルズ初戦日程 (13時20分)

上杉海斗 Jrクリニック開催 (13時09分)

土居/日比野組、快勝で複V (11時01分)

イズナー撃破「気分良い」 (10時35分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!