- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ツォンガ、ガスケらが初戦突破◇楽天ジャパン・オープン

男子テニスツアーの楽天ジャパン・オープン・テニス(東京/有明、賞金総額122万6500ドル、ハード)は大会3日目の7日、シングルス1回戦が行なわれ、第2シードのJW・ツォンガ(フランス)が登場、M・ズベレフ(ドイツ)を6-4, 6-3のストレートで下し、2回戦に駒を進めた。

世界ランク7位のツォンガは10本のサービスエースを決めるなどサーブが好調で、5本あったブレークピンチのうち4本をしのぐと、同48位のズベレフのサービスゲームで3度のブレークに成功、1時間21分で試合を決めた。

今季すでにヨハネスブルグとマルセイユでタイトルを獲得しているツォンガは、2回戦で同胞のR・ガスケ(フランス)と対戦する。今大会はノーシードとして出場しているガスケは、P・ペッツシュナー(ドイツ)を6-3, 6-2のストレートで破り、初戦突破を決めている。

今季の夏に起きたコカイン騒動で2ヶ月間のブランクを余儀なくされたガスケは、ツアー復帰直後のUSオープンでは初戦で敗退していたものの、その後のメッツ大会ではベスト4、そしてクアラルンプールではベスト8と調子を上げてきている。

「試合ごとに調子が上がっているよ。」と語ったガスケ。「USオープン頃に復帰したときは、2球もコートに返せなかった。今は昨年のようなプレーに戻ってきた感覚がするよ。」と、復活への手応えを感じていた。

また、2回戦で対戦するツォンガについては「ジョーとの対戦だったら、僕は本命ではないだろう。だけど、ベストを尽くすつもりだし、出来る限りこの大会に勝ち残りたいね。」と、静かな闘志を燃やしていた。

この他の試合では、予選から勝ち上がってきたE・ガルビス(ラトビア)が、第6シードのR・シュティエパネック(チェコ共和国)を6-4, 6-4のストレートで破る番狂わせを演じている。この日の試合で13本のサービスエースを決めているガルビスは、2回戦でJ・モナコ(アルゼンチン)と対戦する。モナコはG・ガルシア=ロペス(スペイン)に対し、第1セット5-0とリードを奪った場面でガルシア=ロペスが棄権、初戦突破を決めた。

一時は世界ランク38位となりながらも、現在は98位まで落ち込んでいるガルビスは「A・マレー(英国)に1回戦で負けたけれども、USオープン辺りから戻ってきた。その後にデ杯でプレーして、2週間ほど新しいコーチの元で猛練習を積んできたんだ。もし、この調子で練習が出来て健康だったら、2年以内にトップ10になることが目標です。」と、復調したことを語った。

一方、今季はツアーで2勝を果たしつつも今大会を早くも去ることとなった30歳のシュティエパネックは「彼は勝者にふさわしいね。ブレークポイントで良いプレーをしていたし、サーブも良かった。インドアでのプレーに向いているんじゃないかな。」と、21歳のガルビスを褒め称えた。

この他の1回戦では、M・ヨージニ(ロシア)T・ベルッチ(ブラジル)を6-2, 6-3で、A・ベック(ドイツ)R・シュトラー(ドイツ)を6-3, 4-6, 7-6 (7-3)でそれぞれ下し、2回戦に駒を進めている。

また2試合だけ行われたシングルス2回戦では、第7シードのS・ワウリンカ(スイス)S・グロイル(ドイツ)を6-3, 6-2と1時間15分で退け、ベスト8一番乗りを決めたほか、第4シードのG・モンフィス(フランス)M・キウディネッリ(スイス)に7-6 (7-5), 6-3で勝利、準々決勝進出を決めた。

今大会の優勝賞金は30万ドル。

(2009年10月7日22時57分)
その他のニュース

4月20日

【速報中】ディミトロフvsゴファン (19時10分)

【告知】錦織vsチリッチ (18時38分)

大坂なおみら初日 独占生中継 (18時22分)

錦織 チリッチ戦「頑張ります」 (16時37分)

大坂らフェド杯 組み合わせ (16時34分)

ガスケ500勝 現役8人目 (13時50分)

錦織 王者ナダルら8強出揃う (11時04分)

錦織、次は世界3位チリッチ (7時49分)

錦織 苦戦も8強、チリッチ戦へ (2時28分)

【1ポイント速報】錦織vsセッピ (2時27分)

4月19日

ジョコ 逆転許し3回戦敗退 (23時18分)

【1ポイント速報】ジョコvsティーム (23時17分)

世界10位ゴファン2年連続8強 (20時17分)

錦織ら全仏2018リスト一覧 (16時21分)

警戒ナダル「タフな相手」 (14時28分)

錦織 王者ナダルら16強出揃う (11時44分)

錦織 快勝、16強に手応え (10時26分)

錦織 3回戦の相手は元世界18位 (7時22分)

杉田破った61位がシード撃破 (7時01分)

チリッチ 初戦突破で16強入り (2時14分)

王者ナダル 11度目Vへ好発進 (0時13分)

【1ポイント速報】ナダルvsベデネ (0時12分)

4月18日

ジョコビッチ 2年連続16強入り (22時27分)

錦織 快勝で6年ぶり16強 (19時52分)

【1ポイント速報】錦織vsメドヴェデフ (19時51分)

16歳女子選手 ドーピング違反 (15時48分)

ナダルのスイートルーム誕生 (12時27分)

日傘さすも位置変えを要求 (11時25分)

シード勢苦戦 錦織18日18時 (10時33分)

シャラポワ サンノゼ新大会へ (7時50分)

4月17日

大坂ら出場 フェド杯独占放送 (23時05分)

土壇場MPしのぎ16強入り (21時48分)

杉田 世界61位に屈し初戦敗退 (21時20分)

【1ポイント速報】杉田vsシュトルフ (21時19分)

穂積 今西 美濃越が初戦突破 (21時19分)

【1ポイント速報】ティームvsルブレフ (18時06分)

19歳対決制し初の初戦突破 (17時37分)

誤審に2度激怒 明らかにアウト (15時31分)

テニス用品がお買い得に (12時59分)

錦織36位に浮上 日本勢ランク (12時18分)

ジョコ「素晴らしいスタート」 (11時20分)

ラオニッチ 世界365位に逆転勝利 (9時09分)

錦織 2回戦は22歳若手と激突 (8時00分)

大坂 芝3大会「いいテスト」 (7時29分)

錦織 白星「いいスタート」 (7時03分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!