- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全仏オープン5日目◇エナン誕生日を勝利で飾る、杉山組2回戦へ

(フランス、パリ)

全仏オープン5日目の木曜日は、降雨によりスケジュールが大きく崩れ、予定されていた注目カードの第2シードのK・クレイステルス(ベルギー)戦や第12シードのM・ヒンギス(スイス)戦が金曜日へと順延となってしまった。

第5シードで前年度チャンピオンのJ・エナン(ベルギー)=アルデンヌはA・ヤキモバ(ベラルーシ)を6-2, 7-5のストレートで破り、24歳の誕生日を勝利で飾った。第2セットでは相手に3度のセット・ポイントを握られたが持ち前の粘りで振り切っていた。

「ベストのプレーができたわけではなかった。それでも、第2セット4−5でリードされた相手のサービス・ゲームで40−0とセット・ポイントを握られた場面では、自分のベストのテニスができた感じで、そのようなプレッシャーの中で勝利できたのがよかった。大事なところではしっかり自分のプレーができていた。」と、エナン=アルデンヌは試合を振り返った。

「試合中、ずっと小雨が降っていたし、本当に寒かったの。終わる頃にはかなりの寒さで、第2セットでは長袖を着てプレーしていたくらい。ベルギーの11月のようだって思ったわ。自分の誕生日がこんな天気だったなんて記憶にないから、本当にびっくりした。」と、エナン=アルデンヌも語るように、今年の全仏オープンは珍しく天候不順で、この後の試合も雨のため時中断されていた。

シード勢での勝者は、第10シードで2004年のチャンピオンでもあるA・ミスキナ(ロシア)、第15シードのD・ハンチュコバ(スロバキア)、第19シードのA・イバノビッチ(セルビア)、第20シードのM・キリレンコ(ロシア)、第31シードのS・ペア(イスラエル)、第32シードのG・ドゥルコ(アルゼンチン)

3回戦ではミスキナがイバノビッチと、ドゥルコは森上 亜希子を6-3, 6-0で破ったS・ペリー(アメリカ)と顔を合わせる。森上は1回戦で第3シードのN・ペトロワ(ロシア)を下す殊勲を上げていた。

また、この日行われた女子ダブルス1回戦では、第5シードの杉山 愛&D・ハンチュコバ組はC・デナン(フランス)M・ヨハンソン(フランス)組に6-4, 6-3で安定した勝利を上げている。しかし、第6シードの浅越 しのぶ&K・シュレボトニック(スロベニア)組はE・ガリアルディ(スイス)M・サンタンジェロ(イタリア)組に3-6, 2-6で敗れた。

(2006年6月2日8時28分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!