国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ルードら 楽天OP会場で練習

キャスパー・ルード、アレックス・デ ミノー
(左から)ルードとデ ミノー
画像提供: ゲッティイメージズ
3年ぶりに開催される男子テニスの楽天ジャパンオープンテニス チャンピオンシップス2022(日本 /東京、ハード、ATP500)は1日にシングルスの組み合わせを決めるドローセレモニーを実施。第1シードには世界ランク2位のC・ルード(ノルウェー)が入った。そのルードは同日にインスタグラムのストーリーズ(24時間で消える投稿)を更新し、会場の有明テニスの森で練習する画像を投稿した。

>>デミノー、ルードら楽天OP組み合わせ<<

>>西岡 良仁vsシャポバロフ 決勝1ポイント速報<<

1972年に第1回大会が開催されてから50年を迎える同大会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により直近2年連続で中止となっており、2019年以来3年ぶりの開催となる。

23歳のルードは今季、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)と全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)の2つの四大大会で準優勝。世界ランクは自己最高の2位を記録しており、今大会の優勝候補の1人になっている。

今週はユジン韓国オープン(韓国/ソウル、ハード、ATP250)に第1シードとして参戦していたものの、準々決勝で世界ランク56位の西岡良仁に屈し敗退した。

また、ルードのほかにも第4シードのA・デ ミノー(オーストラリア)や世界ランク26位のB・チョリッチ(クロアチア)らもSNSを更新し会場で練習するなどを投稿している。

デ ミノーは日本語で「こんにちは、東京」と絵文字付きで投稿。晴れた東京の青空をバックに練習コートでの1枚を添えた。この投稿にはオーストラリア勢のN・キリオス(オーストラリア)T・コキナキス(オーストラリア)らもコメント。両者はともに同大会への出場を予定しており、キリオスは「すぐ会おう」コキナキスも「日本にフィットしているね」とつづった。


>>デミノーのインスタグラムはこちら<<

>>ルードのインスタグラムはこちら<<

[PR]フェデラー最後の雄姿 ナダルとのダブルス、引退セレモニーなど永久保存版!
10/2(日)午前7:30~「レーバーカップ」5時間のダイジェスト版放送!

10/3(月)~10/9(日)「楽天ジャパンオープンテニス」
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・男女の賞金格差 19歳が疑問
・フェデラー「終わりではない」
・錦織 楽天OP欠場「残念」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年10月1日21時18分)

その他のニュース

7月19日

ナダル戦へ「厳しい試合になる」 (12時51分)

島袋将、前週のリベンジ果たし8強 (11時55分)

重要局面で誤審 ズベレフ猛抗議 (10時57分)

ツアー史上最も低いランクで4強 (10時05分)

ナダル8強も「改善しないと」 (8時58分)

錦織圭が世界1位シナーと練習 (8時00分)

錦織圭 モントリオールは予選から出場 (7時20分)

ナダル 五輪前哨戦で圧巻の8強 (0時29分)

7月18日

【1ポイント速報】ナダルvsノリー (22時20分)

ダニエル太郎 惜敗で複初の4強逃す (20時04分)

2年ぶりツアー復帰戦で8強 (19時13分)

ズベレフ「かなり痛み感じてた」 (15時57分)

ノアがデ杯日本代表スポンサーに (14時43分)

錦織圭 五輪に向けパリへ出発 (13時13分)

前週準Vの島袋将、完勝で初戦突破 (9時42分)

世界121位が世界8位撃破の金星 (8時53分)

ナダル/ルード組、接戦制し4強 (7時55分)

7月17日

選手を誹謗中傷から守るAI導入へ (15時39分)

39歳ワウリンカ 初戦敗退 (14時05分)

野口莉央、予選から3連勝で初戦突破 (12時22分)

世界102位の大坂、全米OP本戦漏れ (11時15分)

全米OP 錦織は主催者推薦でのみ出場可能に (10時27分)

昨年王者撃破で‘18年王者が初戦突破 (10時02分)

望月 第7シードに屈し初戦敗退 (8時20分)

ナダル「成功を祈る」ボルグ息子へ (7時25分)

ナダル、ボルグに完勝で初戦突破 (0時50分)

【1ポイント速報】ナダルvsボルグ (0時00分)

7月16日

ダニエル太郎 激闘の末に初戦敗退 (22時44分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsスカトフ (19時00分)

西岡良仁86位浮上、日本勢トップに (18時43分)

四大大会2大会連続準Vで初トップ5へ (17時50分)

「ラファの誘いに答えるのは簡単」 (16時49分)

「マイシン」日本リーグから撤退 (15時32分)

全チームに賞金!テニス365団体戦開催 (14時51分)

アルカラスはBIG3にないオーラがある (12時34分)

小国から史上初の世界1位が誕生 (11時18分)

”サーブロボット” 2年ぶりツアー白星 (9時13分)

ナダル狂騒曲 月曜昼に異例の超満員 (8時11分)

【動画】ナダル 圧巻のストレート勝ち!ノリー撃破の瞬間! (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!