国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

オジェ8強「とても良かった」

フェリックス・オジェ アリアシム
リベマOPでのフェリックス・オジェ アリアシム
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのテラ・ウォルトマンオープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)は15日、シングルス2回戦が行われ、第4シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)が世界ランク53位のM・マクドナルド(アメリカ)を7-6 (9-7), 6-1のストレートで破り、ベスト8進出を果たした。

>>ワウリンカvsポール 1ポイント速報<<

今大会の1回戦で世界ランク60位のM・ギロン(アメリカ)をフルセットで破り勝ち上がりを決めたオジェ アリアシム。この試合の第1セットでは互いにサービスキープが続きタイブレークに突入。1度はセットポイントを握られたオジェ アリアシムだったが、終盤で3ポイントを連取し先行する。

続く第2セット、オジェ アリアシムはファーストサービスが入った時に83パーセントの確率でポイントを獲得。第3ゲームから5ゲーム連取に成功し、1時間32分で勝利した。

男子プロテニス協会のATPは公式サイトにオジェ アリアシムのコメントを掲載し「僕の中ではとても良いパフォーマンスだった。第1セットは典型的なグラスコートの試合の良い例で、両者とも本当にサーブがうまく、キープが続いた。 どちらも悔しい思いをするセットだと思う。2人とも勝てるチャンスがあったからね」と語った。

「第2セットでは、たとえ第1セットを取れなくても、何度かチャンスを作れていたような気がする。最初のブレークを奪った後はどんどん良いプレーができるようになった」

勝利したオジェ アリアシムは準々決勝で第5シードのH・フルカチュ(ポーランド)と対戦する。フルカチュは2回戦で世界ランク50位のU・アンベール(フランス)を7-6 (7-5), 6-3のストレートで下しての勝ち上がり。

両選手は3度目の顔合わせでオジェ アリアシムの2勝0敗。直近では2021年のテラ・ウォルトマンオープンの1回戦で対戦しており、オジェ アリアシムが6-3, 7-5のストレート勝ちを収めている。

次戦についてオジェ アリアシムは「彼(フルカチュ)は僕の親友。素晴らしいグラスコート・プレーヤーで、全体的にも素晴らしいよ。昨年のウィンブルドンでは準決勝に進出し、このサーフェスでトッププレーヤーになれることを証明した。タフな一戦になるだろうね。昨年のハレでは1回戦で対戦し、僕の思い通りになったけど、今日の彼はいい感じだったよ」と述べた。

同日には第6シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)と世界ランク65位のN・キリオス(オーストラリア)が8強へ、第1シードのD・メドベージェフが2回戦に駒を進めている。




■関連ニュース

・ナダル叔父がオジェ陣営に
・オジェ「難しい状況だった」
・オジェ撃破でツアー初決勝

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年6月16日15時46分)

その他のニュース

6月26日

SBC 今井と荒川が優勝 (22時43分)

露選手追放「フェアではない」 (20時49分)

SBC女子、優勝は荒川晴菜 (19時28分)

WB初日 日本勢3選手が登場 (19時09分)

SBC男子、優勝は今井慎太郎 (18時53分)

穂積/二宮 ペア4勝目に歓喜 (18時22分)

元王者マレー WBに向けて順調 (16時36分)

フリッツ WB前哨戦で2度目V (14時32分)

SBC女子決勝は西郷と荒川 (14時00分)

ジョコ「順位は重要でない」 (12時00分)

ジョコ 全米出場は「不可能」 (11時06分)

ナダル「毎日普通に歩ける」 (10時36分)

SBC決勝Tが26日開催 (9時02分)

元WB女王クヴィトバ 前哨戦V (8時10分)

穂積/二宮が今季ツアー3勝目 (7時08分)

チチパス 芝大会で初V (6時24分)

6月25日

土居美咲 WB初戦の相手が変更 (22時32分)

セリーナ WB初戦は113位 (21時11分)

澤柳らSBC女子8強揃う (19時55分)

ハレプ 首の負傷で準決勝棄権 (19時51分)

今井らSBC男子8強揃う (19時12分)

元WB女王 前哨戦で決勝進出 (17時49分)

優勝賞金1,000万円、予選リーグ開幕 (15時37分)

英大会で英国勢3名下す「ごめん」 (15時04分)

チチパス 芝で初のツアー決勝へ (12時52分)

穂積/二宮ペア 熱戦制しV王手 (10時54分)

望月慎太郎 CH初4強ならず (8時54分)

優勝賞金1,000万円、組合せ決定 (7時44分)

モンフィス WB欠場を発表 (7時12分)

錦織圭 7月シティOPに出場 (0時51分)

6月24日

シフィオンテク 初戦はフェット (23時21分)

武尊がSBCドリームテニス激励 (22時17分)

プロアママッチ 優勝者決定 (21時51分)

土居と本玉 WB初戦が決定 (21時25分)

優勝賞金1,000万円 前日にプロアママッチ (21時01分)

西岡、ダニエルが本戦登場 (20時05分)

ジョコビッチ 初戦はクォン (19時19分)

20歳ドレイパー、ツアー初4強 (15時52分)

ティームら7月クレー大会出場へ (13時35分)

コロナ禍での楽曲制作明かす (11時27分)

19歳アルカラス 初出場が決定 (10時15分)

前年覇者メド撃破で4強 (8時11分)

ブブリクに快勝で4強へ (7時33分)

ナダル WBで練習開始 (6時58分)

本玉真唯 初のWB本戦入り (1時34分)

6月23日

【1ポイント速報】本玉真唯 WB予選決勝 (23時04分)

セリーナ組棄権 ジャバー負傷 (21時53分)

全豪ツアー AOトラベル発売 (20時31分)

YouTube 清風高校テニス部を取材 (20時29分)

シュワルツマン撃破で8強 (20時22分)

2度のWB女王 前哨戦で8強 (19時07分)

「最高の選手から学んでいる」 (17時52分)

元1位ハレプ 快勝で8強 (17時19分)

フェデラー 最新Tシャツ公開 (15時31分)

チチパス WB前哨戦で8強 (13時38分)

ATPの決定「同意できない」 (12時15分)

ナダルとジョコ 芝で躍動 (10時54分)

レーバー杯 来年以降の開催地決定 (9時03分)

メド、カラツェフ下し8強 (8時06分)

セリーナ組 青山ペア撃破で4強 (7時18分)

本玉真唯 WB予選決勝に進出 (1時22分)

【1ポイント速報】本玉真唯 WB予選2回戦 (0時20分)

キリオス 腹部の負傷で棄権 (0時16分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!