国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

デ杯予選初日 スペインが2勝

カルロス・アルカラス
第2試合を制したアルカラス
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの国別対抗戦デビスカップ BY RAKUTENファイナルズ2022の予選「スペインvsルーマニア」(スペイン/マルベージャ、クレー)が4日に1日目が行われ、スペインは2勝0敗として初日を終えた。

>>デ杯 日本vsスウェーデン対戦表・結果<<

>>高校センバツ 男女団体組合せ<<

大会初戦、スペインは第1試合に世界ランク15位のR・バウティスタ=アグ(スペイン)が登場し、G・アドリアン ボイタン(ルーマニア)と対戦。バウティスタ=アグは第1セットに2度のブレークを奪うと、第2セットでも2度のブレークに成功して1時間7分で試合を制した。

第2試合では世界ランク19位のC・アルカラス(スペイン)が登場し、同261位のM・コピル(ルーマニア)と対戦。第10ゲームで最初のブレークを奪って第1セットを先取すると、第2セットでは第4ゲームで奪ったブレークを守りきって1時間33分の試合を制した。

試合後、デビスカップ初出場のアルカラスはコメントを残し、同大会の公式サイトがそれを紹介。

「デビスカップデビューは特別な瞬間だから、完璧に見えるようにしないとね」

「デビスカップでの初勝利はとてもうれしいし、国を代表してプレーできるのは光栄なことだよ。デビスカップのような大会でプレーすることは、人間として、選手として成長するのに役立つんだ」

「今日の試合の雰囲気は、今まで感じたことのないものだった。観客の応援を感じることは、特別なことだ。他の大会では、自分のためにプレーする。デビスカップでは、自分のため、そして国のためにプレーするんだ」

「国やチームメイトを代表しているという小さなプレッシャーは常にある。でも、同時にモチベーションもある。チームが応援してくれていることを知り、エネルギーを与えてくれる」

同予選はシングルス2試合を1日目に、2日目にはダブルス1試合とシングルス2試合が組まれており、3勝を挙げて勝利した国は9月に開催されるファイナル グループステージに進出。そこでさらに絞られ、11月23日に開幕するファイナル ノックアウトステージに駒を進められる。

現地時間5日に行われる2日目は、ダブルス、シングルス、シングルスの順で試合が行われる。

【1日目:2022年3月4日】
■第1試合
R・バウティスタ=アグ 6-3,6-1 G・アドリアン ボイタン(ルーマニア)

■第2試合
C・アルカラス 6-4,6-3 M・コピル

【2日目:2022年3月5日】
■第3試合
A・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)/P・マルティネス(スペイン)組vs.N・フランツェ(ルーマニア)/ H・ヴラド テカウ(ルーマニア)組

■第4試合
R・バウティスタ=アグvs.M・コピル

■第5試合
C・アルカラスvs.G・アドリアン ボイタン

予選は「スペインvsルーマニア」のほか「日本vsスウェーデン」「フランスvsエクアドル」「フィンランドvsベルギー」「アメリカvsコロンビア」「オランダvsカナダ」「ブラジルvsドイツ」「スロバキアvsイタリア」「オーストラリアvsハンガリー」「カザフスタvsノルウェー」「アルゼンチンvsチェコ共和国」「オーストリアvs韓国」の計12戦が各国で開催される。




■関連ニュース

・デ杯予選、日本はスウェーデンと対戦
・ロシア 15年ぶり3度目のデ杯制覇
・ジョコ デ杯で2年前のリベンジ

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年3月5日9時01分)

その他のニュース

6月26日

本玉真唯 ウィンブルドン予選で完敗 (0時25分)

18歳が昨年V撃破で芝初白星 (0時01分)

6月25日

錦織圭 棄権理由は「右足首負傷」 (23時35分)

【1ポイント速報】本玉真唯 ウィンブルドン予選1回戦 (23時30分)

西岡良仁 3年ぶり芝大会白星 (22時28分)

【1ポイント速報】西岡良仁 ロスシー国際1回戦 (22時16分)

錦織圭が棄権、ウィンブルドン黄信号 (21時10分)

【中止】錦織圭vsナヴォーネ (20時55分)

世界96位が第1シード撃破の金星 (19時26分)

ガスケ 20年ぶり予選で初戦突破 (18時28分)

錦織圭 初戦の相手ナヴォーネとは? (18時07分)

マレー母、情報漏洩に「残念」 (17時30分)

芝で3時間半の死闘「驚いた」 (17時06分)

五輪シングルスに錦織ら ITFがアナウンス (15時36分)

モンフィス、ティーム撃破で芝3年ぶり白星 (14時00分)

世界4位、今週棄権しウィンブルドンに備え (12時08分)

「他の選手にチャンスを…」出場可否に言及 (9時56分)

内山靖崇「父親になって初勝利」 (8時57分)

島袋将 ウィンブルドン予選初戦突破 (7時44分)

6月24日

最後のウィンブルドンは予選敗退 (23時58分)

女子予選、日本勢は本玉真唯のみ (23時17分)

望月慎太郎 ウィンブルドン予選敗退 (22時15分)

【1ポイント速報】ウィンブルドン予選1回戦 (21時23分)

内山靖崇 鮮やか逆転勝ち (21時22分)

加藤未唯、芝で初準V「自信」 (19時14分)

ジョコがウィンブルドン会場入り (18時26分)

芝初Vで通算3勝目「混乱してる」 (17時59分)

世界1位でV フェデラー以来2人目 (17時27分)

ジョコ2位に アルカラス3位へ後退 (16時59分)

引退まで数ヵ月「楽しみたい」 (15時54分)

5本のマッチポイント凌ぎ復活V (13時47分)

今季2勝目 アメリカ勢初のトップへ (12時15分)

加藤/ザン組、芝ツアー準優勝 (10時57分)

大坂なおみ 世界111位へ 今週は休養 (9時50分)

ダニエル太郎、元世界9位に完敗で初戦敗退 (9時24分)

西岡良仁、予選突破し本戦入り (8時12分)

シナー 世界1位として初V、今季4勝目 (7時21分)

6月23日

モンフィスvsティーム 注目の1回戦 (18時49分)

ミスに怒り!ラケット真っ二つに破壊 (17時39分)

上位選手が続々棄権の異常事態 (16時16分)

ズベレフ下し決勝へ 世界7位に浮上 (15時06分)

西岡良仁 芝初戦白星で本戦王手 (12時36分)

カップルで同週に決勝進出、照れ笑い (11時31分)

シナー 世界1位として初の決勝へ (10時03分)

加藤未唯 失格騒動の因縁ペアに雪辱 (8時49分)

【画像】ウィンブルドン会場で調整を行うジョコビッチ (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!