国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

日比野菜緒「難しい」

日比野菜緒
日比野菜緒(全豪OP)
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスで世界ランク162位の日比野菜緒は2日、インスタグラムのストーリーズ(24時間で消える投稿)を更新し、現在行われているアビエルト・GNPセグロス(メキシコ/モンテレイ、ハード、WTA250)1回戦で第1シードのE・スイトリナ(ウクライナ)とA・ポタポヴァが対戦したことについて思いをつづった。

>>YouTube 地獄の素振り! 大会出場まで残りわずか! 初心者もりし奮闘<<

>>高校センバツ 男女団体組合せ<<

スイトリナは母国ウクライナがロシアの侵攻を受けていることを受け、ロシア出身のポタポヴァとの初戦を棄権すると示唆していたが、女子テニス協会のWTAが1日にロシア人選手とベラルーシ人選手の国籍表示を消すと声明。その発表を受け出場を決断した。

試合はスイトリナが6-2,6-1のストレートで勝利。選手はどちらも試合以外の部分でフォーカスされており、20歳のポタポヴァは精彩を欠いた。

日比野はスイトリナが手を掲げる画像とポタポヴァがベンチで顔をうつむく画像が合わさった1枚の写真とともに「今大会の1回戦でウクライナ選手とロシア人選手が対戦した。それぞれがどんな思いでコートに立っていたか想像することすら難しい」とつづった。

女子テニス協会のWTAは男子プロテニス協会のATPと1日に共同声明を出し、ロシア人選手とロシアを支援しているとされるベラルーシ国籍の選手の国旗画像を消去。2国の選手は個人としてツアーに出場することとなった。




■関連ニュース

・錦織「またコイツに負けた」
・錦織、腰痛で今季終了を発表
・大坂 なおみ 日本人初の受賞

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年3月2日15時11分)

その他のニュース

8月16日

【速報中】マレーvsワウリンカ (3時00分)

8月15日

大坂39位、土居は95位に (19時02分)

西岡TOP50目前の51位に (18時02分)

メド全米へ「自信つけたい」 (15時51分)

18歳ガウフ 複1位に到達 (15時01分)

大坂39位 15日付世界ランク (13時38分)

錦織 12年ぶり300位台へ (12時43分)

錦織「手術して良かった」 (11時00分)

ナダル 今は「健康維持」が1番 (8時51分)

ハレプ 4年ぶり3度目V (8時11分)

カレノ=ブスタ MS初優勝 (7時30分)

8月14日

YouTube 成蹊高校テニス部を取材!後編 (21時04分)

ハレプ TOP10に返り咲き (20時10分)

マクラクラン組がCH優勝 (18時41分)

7月ラケット売上ランキング発表 (18時01分)

日比野 2大会連続の途中棄権 (16時21分)

西岡良仁、第1シードで出場 (15時32分)

3時間の激闘制しMS初決勝 (14時40分)

ナダル シンシナティ会場で練習 (12時53分)

快進撃止まらず初の決勝へ (11時47分)

ハレプ 4年ぶり3度目Vに王手 (10時40分)

マレーとワウリンカ 初戦で激突 (9時51分)

フルカチュ決勝へ、ルード撃破 (8時42分)

ダニエル太郎、予選決勝逃す (7時45分)

8月13日

土居 会場前ツーショット (22時22分)

ワウリンカ 会場で練習 (18時38分)

逆転で「WTA1000」初4強 (17時22分)

「これがライブスポーツ」 (16時32分)

カレノ=ブスタ MSで3度目4強 (15時50分)

ハレプ 18歳ガウフ破り4強 (15時01分)

オジェ「重要なのは前進」 (12時40分)

セリーナ 初戦は昨年の全米女王 (11時37分)

ダニエル、マレーと今季4戦目 (10時49分)

ルード 初の4強、オジェ撃破 (10時17分)

ナダルは第2シードで出場 (9時40分)

大坂なおみ 初戦は世界45位 (8時44分)

キリオス破り初4強「満足」 (8時01分)

ナダルがシンシナティ到着 (7時11分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!