国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織「またコイツに負けた」

錦織圭
(手前から)ズベレフと錦織圭
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は6日、男子シングルス4回戦が行われ、世界ランク49位の錦織圭は同6位で第6シードのA・ズベレフ(ドイツ)に4-6, 1-6, 1-6のストレートで敗れ、2019年以来2年ぶり4度目のベスト8進出とはならなかった。今年だけでズベレフに3連敗とした錦織は会見で「またコイツに負けたというのは引っ掛かるというか。マイナスな面が多いかなと思います」と語った。

>>全仏OP対戦表<<

この日、錦織は序盤の3ゲームを連取されたが、ゲームカウント3-3に追いつく。その後、第9・第10ゲームを連続で取られて第1セットを落とす。

第2セットからはズベレフに流れが傾き、試合を通して8度のブレークを許して1時間54分で完敗を喫した。

両者は今年5月のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)2回戦と同月のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)3回戦でも顔を合わせていた。

また今回の敗戦で、世界ランキングのトップ10に対して12連敗となった。

錦織は「彼(ズベレフ)は、すごいよかったと思います。決められないフラストレーションはありました。深い球でディフェンスされた」と振り返った。

1回戦で4時間3分、2回戦で3時間59分におよんだ死闘の末に勝利、3回戦は相手の途中棄権によりわずか58分で終了して4回戦へ駒を進めていた錦織は「唯一喜べるのは、タフな2試合に勝ったこと」と述べた。

一方、勝利したズべレフは準々決勝で世界ランク46位のA・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)と対戦する。ダビドビッチ フォキナは4回戦で同51位のF・デルボニス(アルゼンチン)を下しての勝ち上がり。

[PR]全仏オープンテニス
5/30(日)~6/13(日)
WOWOWで連日生中継!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「圭は素晴らしい」とズベレフ
・錦織 大坂の会見拒否に言及
・錦織「テニスって面倒くさい」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年6月7日7時59分)

その他のニュース

10月24日

西岡良仁、快勝で予選決勝へ (20時36分)

シュワルツマン 快勝で決勝へ (18時31分)

サッカリの途中棄権で決勝へ (16時57分)

チチパスとディミが初戦で激突 (16時07分)

WJP 団体戦イベントが開催 (15時29分)

今年300位台から最終戦出場へ (12時59分)

コンタベイト 5度目の決勝へ (12時22分)

西岡良仁 世界160位と激突へ (11時16分)

チリッチ、ツアー20勝目に王手 (10時02分)

20歳シナー 今季4勝目に王手 (9時09分)

ルブレフ 2年連続の最終戦へ (8時16分)

10月23日

コロナからの復帰戦 4強ならず (16時42分)

バーティ 今季終了を発表 (14時53分)

シナー 今季6度目のツアー4強へ (13時52分)

ナダル 90歳のファンにメッセージ (11時59分)

サッカリ、ハレプ下し4強へ (11時13分)

完勝チリッチ 3度目Vへ照準 (10時33分)

フェデラーモデルの列車が運行へ (9時13分)

シュワルツマン 完勝で4強 (8時14分)

10月22日

8年ぶり大会で第1シード撃破 (21時19分)

16歳でITF大会2勝目 (20時33分)

プロ転向の望月 ヨネックスと契約 (19時04分)

ハレプに敗戦「文句なし」 (18時25分)

逆転負け「チャンスあった」 (17時58分)

ジョルジ 完勝で8強「満足」 (17時38分)

今週の「イチオシ」ラケット (17時25分)

メド「トップに居続ける」 (16時50分)

マレー撃破「尊敬できる存在」 (14時28分)

ルブレフ/ハチャノフ組 4強逃す (13時30分)

ハリス 8強「自信がすべて」 (13時02分)

マレー「スポーツは結果がすべて」 (12時28分)

YouTube 近畿大学テニス部に潜入 (12時07分)

サッカリ 最終戦出場決定 (11時49分)

ハレプ「厳しい戦い」制し8強 (10時34分)

カラツェフ 快勝で8強入り (8時44分)

マレー シュワルツマンに屈し敗退 (7時54分)

ルブレフに逆転勝ちで8強へ (7時20分)

10月21日

8強へ「簡単ではなかった」 (19時41分)

カラツェフ組、完敗で初戦敗退 (18時23分)

加藤未唯ペア 完敗で4強逃す (17時47分)

初戦突破「いいプレーできた」 (17時29分)

完勝で8強「うまくいった」 (16時51分)

アフリカへラケットを寄付 (15時54分)

1カ月ぶりツアーで初戦突破 (15時37分)

第1シードのスイトリナ撃破 (15時18分)

マクラクラン 連続で初戦敗退 (14時21分)

ムグルサ 2時間半超え激闘制す (14時00分)

望月慎太郎 プロ転向を表明 (13時31分)

錦織 次戦は11月パリMSと公表 (13時06分)

ハチャノフ 逆転勝ちで8強へ (12時31分)

2年連続で最終戦に出場へ (12時19分)

シナー 若手同胞対決を制す (9時29分)

死闘制したマレーを称賛 (8時44分)

元世界3位チリッチが8強入り (7時43分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!