国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂なおみ「精神的な成長」

大坂なおみ
決勝進出を果たした大坂なおみ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は18日、女子シングルス準決勝が行われ、第3シードの大坂なおみが第10シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)を6-3,6-4のストレートで破り、2019年以来2年ぶり2度目の決勝進出を果たした。会見では「最も自分で誇りに思っていることは精神的な成長」と語った。

>>大坂 なおみvsブレイディ 1ポイント速報<<

>>大坂 なおみら全豪OP対戦表<<

この試合、大坂は第1セットの第1ゲームでセリーナにブレークを許す展開から徐々にストローク戦で主導権を握ると4度のブレークに成功し、1時間15分で勝利した。

大坂は「最初は間違いなく緊張していた。セリーナが反対側にいるのを見たら、最初のサービスゲームを打つのがとても怖くなった。それが序盤のエラーにつながったんだと思う。弱いボールを打ったときにセリーナが攻めてくることを恐れていた」と振り返った。

「第1セットで0−2になったとき、自分にできることだけをコントロールするように言い聞かせた。彼女(セリーナ)がやってくることよりも自分のやるべきことに集中した」

「前までは気持ちのアップダウンが激しかったし、自分を疑うこともたくさんあった。でも隔離の中で世界が混乱しているのを見たとき、様々な見解を持つようになった。昔は勝つことにこだわりすぎていた。でも、そのような感じ方を今はしなくなった」

大坂は2019年以来2年ぶり2度目の全豪オープン制覇をかけて、決勝で第22シードのJ・ブレイディ(アメリカ)と対戦する。ブレイディは準決勝で第25シードのK・ムチョバ(チェコ)をフルセットで破っている。

[PR]「全豪オープンテニス」
WOWOWで連日生中継&ライブ配信!
WOWOWオンデマンド 今すぐ”無料トライアル”!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂 なおみ、失格ジョコに言及
・錦織との不平等にジョコ不満
・錦織に「きつい状況」と理解

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年2月18日16時25分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!