国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

今季3勝目「この上ない結果」

アリナ・サバレンカ
優勝を果たしたサバレンカ
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスのアッパー・オーストリア・レディース・リンツ(オーストリア/リンツ、室内ハード、WTAインターナショナル)は15日、シングルス決勝が行われ、第1シードのA・サバレンカ(ベラルーシ)が第2シードのE・メルテンス(ベルギー)を7-5, 6-2のストレートで破り、今シーズン3個目のシングルスタイトルを獲得した。

>>ATPファイナルズ組み合わせ表<<

決勝戦、サバレンカは7本のダブルフォルトを犯すなどサービスが安定せず2度のブレークを許したものの、リターンゲームでは試合を通して5度のブレークに成功するなどストローク戦でメルテンスを圧倒。先月のJ&Tバンク・オストラヴァ・オープン(チェコ/オストラヴァ、ハード、プレミア)に続き今季3度目のツアー優勝を果たした。

女子プロテニス協会WTAの公式サイトには22歳のサバレンカのコメントが掲載されている。

「これは凄い結果。もっと多くの勝利が私の元に来て欲しいと願っている。シーズンの締めくくりとしてはこの上ない結果だから、休養やプレシーズンに向けて良い状態でのんびりできる。来シーズンもこのレベルを維持できるよう頑張りたい」

サバレンカは今季、2月のカタール・トータル・オープン(カタール/ドーハ、ハード、WTA プレミア )で優勝しシングルスで6個目のトロフィーを獲得。新型コロナウイルスによるツアー中断明けの10月にはJ&Tバンク・オストラヴァ・オープンで単複2冠を達成するなど好調を維持してきた。

一方、敗れた24歳のメルテンスは2019年2月のカタール・トータル・オープン以来、約1年9カ月ぶりとなるシングルスツアー6勝目とはならなかった。

[PR]「男子テニス Nitto ATPファイナルズ」
11/15(日)〜11/22(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織以来の若さでのVへ王手
・「いつか最高の選手に」と決意
・錦織の大逆転勝ちが1位に

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年11月16日11時51分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!