国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル 不意打ちサーブに言及

ラファエル・ナダル
3回戦進出を果たしたラファエル・ナダル
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は30日、男子シングルス2回戦が行われ、第2シードのR・ナダル(スペイン)M・マクドナルド(アメリカ)を6-1, 6-0, 6-3のストレートで下し、3回戦進出を果たした。

>>ナダルら全仏OP対戦表<<

この日、ナダルはマクドナルドに1度もブレークチャンスを与えずに1時間40分で勝利した。

会見でナダルは「完璧という言葉は難しい。スポーツでは、特にテニスでは、その言葉は存在しないと思う。常にミスはするもの。その日の終わりに、完璧だったり、ほぼ完璧な試合があるなら、それは勝った時」と述べた。

「勝てば、次の日に試合をするチャンスがある。完璧を求めなければならないのはスポーツではない。でも、とてもいいプレーに近いことは起きている。自分の人生でも完璧に近い試合は何度かあった」

またナダルは、試合中にマクドナルドが放った不意をつくアンダーサーブについて言及した。

「もし彼(マクドナルド)が勝っているなら、いい戦術。負けるなら、悪い戦術だろう。ただそれだけ。例えば今日のマッケンジー(マクドナルド)のは、よくない戦術だった」

今大会では初戦で世界ランク49位のA・ブブリク(カザフスタン)が第8シードのG・モンフィス(フランス)にアンダーサーブを打つなどで勝利をおさめている。

ナダルは「ブブリクがうまくいくならいい戦術。それもテニスの一部。失礼とか、そうではない。もしそれがポイントを取るためにやっているなら、テニスを向上するための目標としてやっているなら、戦術としてやっているなら、100パーセント支持する」と自身の見解を示した。

「もし相手に対して失礼なこととしてやっているなら、それはあまりよくないこと。誰もが心の中では、それをいい意味でやっているか、悪い意味でやっているか分かっている。自分にとってはそれについての議論はない。ルール内のことだし、100パーセントやっていいこと。それをやることがいいと思うか悪いと思うかは、あなた自身のこと」

3回戦でナダルは世界ランク74位のS・トラヴァグリア(イタリア)と対戦する。トラヴァグリアは2回戦で同35位の錦織圭を3時間53分の死闘の末に下している。

[PR]「全仏オープンテニス」
9月27日(日)~10月11日(日)WOWOWで連日生中継!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織 髪切れず「ダメでした」
・大坂 なおみ 失格ジョコに言及
・錦織との不平等にジョコ不満

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年10月1日22時27分)

その他のニュース

8月4日

【告知】錦織vsブブリク (22時38分)

錦織と太田雄貴の写真が公開 (21時10分)

インハイ女子 岡山学芸館がV (20時31分)

インハイ男子団体 四日市工V (20時06分)

錦織「観客前は楽しかった」 (18時24分)

金ズべレフ 市長らと対面「名誉」 (16時59分)

全国スクール紹介#20「ITCテニスヒル仁川」 (16時23分)

21歳コルダ 単複初戦突破 (15時53分)

マレー シンシナティWCで参戦 (15時51分)

マクラクラン 全仏準Vペア撃破 (15時05分)

「酷い勝ち方」で初戦突破 (14時31分)

西岡「力が抜けるような感じ」 (11時22分)

前回覇者キリオス 初戦敗退 (11時19分)

快勝で初戦突破 20歳誕生日飾る (8時37分)

大坂なおみ欠場へ「残念」 (7時33分)

8月3日

錦織 日本から移動「疲れた」 (22時57分)

インハイ女子団体 4強出揃う (22時19分)

インハイ男子団体 4強出揃う (21時59分)

金ベンチッチ 帰国で歓迎受ける (20時37分)

テニチューブ最新動画を公開 (20時34分)

ブシャールがテレビデビュー (19時30分)

西岡56位、錦織67位に浮上 (18時26分)

五輪は「終わらないと感じた」 (18時12分)

全国スクール紹介#19「掖谷公園テニススクール」 (17時03分)

2019年準Vメド 第1シード (16時17分)

3週連続Vルード 出場圏内に浮上 (16時00分)

20歳 初戦制し「うれしい」 (15時55分)

キリオス「ただ楽しむため」 (15時08分)

ズベレフ 凱旋「金が上陸」 (13時44分)

大坂 五輪後初戦は第1シード (12時57分)

内山靖崇 シティOP初戦敗退 (12時04分)

西岡良仁 右足負傷で途中棄権 (11時44分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsソック (9時50分)

錦織 五輪後初戦は快勝 (9時40分)

【1ポイント速報】錦織圭vsクエリー (8時03分)

8月2日

ベンチッチ9人目の金メダル (20時18分)

全国スクール紹介#18「金町インドアテニススクール」 (18時31分)

ナカシマ 2週連続準V「自信」 (15時48分)

銀に悔しさ「次の五輪で」 (15時11分)

6勝イズナー BIG3に続く (15時00分)

日本テニスコーチ協会 設立 (14時26分)

ジョコは全米の「優勝候補」 (13時16分)

錦織 世界ランク67位へ浮上 (13時02分)

大坂なおみ 変わらず世界2位 (12時13分)

復帰ナダル「ベスト尽くす」 (10時15分)

8月1日

ズべレフ金「国のために」 (22時12分)

MPしのぎルブレフ組金メダル (21時15分)

【1ポイント速報】東京五輪最終日 (19時21分)

ズべレフ 独男子単初の金獲得 (18時38分)

チェコペア 快勝で金獲得 (16時43分)

2時間半の激闘制し銅メダル (14時46分)

「魔法のラケットがさらに進化」 (14時00分)

ナダル 約2カ月ぶり復帰戦へ (12時15分)

19歳ナカシマ 2週連続決勝へ (10時54分)

3週連続ツアーVの快挙「興奮」 (9時24分)

ジョコ撃破 カレノ=ブスタ銅 (7時25分)

金メダルは「最大の出来事」 (7時10分)

スイス女子初の金メダル獲得 (0時38分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!