国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコとマレーがライブ配信

ノヴァーク・ジョコビッチ
(左から)ジョコビッチとマレー
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスで世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)と同129位のA・マレー(イギリス)は17日にインスタグラムでライブ配信を行った。

>>YouTube テニス365チャンネル<<

><YouTube>内山 靖崇 自身が主催【Uchiyama Cup】とは「ジュニアへ夢を与えたい、日本国内からレベルを上げれば」<

ジョコビッチとマレーは自身が考える最高の選手を項目別に分けて明かした。

【ジョコビッチ】
サービス:J・イズナー(アメリカ)N・キリオス(オーストラリア)
リターン:マレー
フォアハンド:J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)
バックハンド:マレー
ボレー:R・フェデラー(スイス)
メンタル:R・ナダル(スペイン)
フィジカル:D・ティーム(オーストリア)D・フェレール(スペイン)

【マレー】
サービス:イズナー、キリオス
リターン:ジョコビッチ
フォアハンド:ナダル
バックハンド:ジョコビッチ
ボレー:フェデラー
メンタル:ナダル
フィジカル:ジョコビッチ

ライブ配信ではファンの質問に答える中、キリオスが閲覧者として参加。マレーはキリオスが新たに入れたタトゥーについて「腕のタトゥーについてはまだよく知らないけれど、僕よりは似合っていると思うよ」と語った。

また、世界ランク17位のS・ワウリンカ(スイス)も閲覧。ジョコビッチはワウリンカに、決勝で敗れた2015年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)のウェアついての話も上げた。

[PR]「やっぱりテニスが見たい!記憶に残る名場面 大公開SP」
テニスの恋しい今日この頃、数々の名場面を生んできたグランドスラムの激闘の中からWOWOW解説陣、現役選手らが選んだ名場面を4大会毎にWOWOWではお届け。錦織、大坂の“あの”名勝負も!

【放送日】
5/2(土)午後5:30 ※無料放送

\テニスファンが選ぶ!記憶に残る名場面/
貴方の記憶に残るグランドスラムの名場面を教えてください!
WOWOWでは、テニスファンの皆さんからも記憶に残る名場面を募集中。
候補となる試合の中から、名場面を選んで投票してください。
(募集期間:4/9(木)〜4/20(月))

投票結果は、5/2(土)放送の『やっぱりテニスが見たい!記憶に残る名場面大公開SP』で発表します。
皆さんのご参加、お待ちしております!


■詳細・放送スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・妨害行為にマレーが怒り
・マレー夫妻 100回ボレーに挑戦
・ジョコ 医療機関へ100万ユーロ寄付

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年4月18日10時01分)

その他のニュース

7月9日

フェデラーら 勝利の瞬間特集 (16時49分)

優勝は「自信なかった」と告白 (15時01分)

ズベレフ 独イベント欠場へ (13時47分)

3度目の検査も陰性と報告 (12時10分)

ナダル叔父 ジョコ最初の印象は (11時18分)

フェレールを招へい「興奮」 (8時33分)

ティームら勝利「雰囲気最高」 (7時39分)

7月8日

ディミトロフのプレーを特集 (18時50分)

「テニス刑事、修造」を無料公開 (16時23分)

大坂姉妹製作のマスクが完売 (12時59分)

キリオス、ティーム発言に怒り (11時54分)

ナダル 9月マドリッド出場へ (10時40分)

7月7日

フェデラー 復帰への自信語る (15時02分)

高校3年生を土居らが激励 (14時17分)

WBでマレーのレッスン 企画発表 (11時50分)

今季のランキング制度が発表 (10時59分)

選手会主催 学生参加大会を開催 (8時58分)

ティームら陰性、大会開催へ (7時32分)

7月6日

YouTube 加藤未唯と爆笑トーク (18時49分)

ポールの活躍で逆転勝ち (18時28分)

フェデラー 新シューズ販売開始 (17時21分)

「適当に選んでいませんか?オーバーグリップテープでプレーが変わるかも」 (16時13分)

ティームら8選手出場「楽しみ」 (12時34分)

UTS チチパスら4強出揃う (11時44分)

ルブレフ陰性を報告 大会出場へ (10時35分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!