- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織「フットワークが難しい」

男子テニスツアーのゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、芝)のシングルスに、第4シードとして出場する錦織圭(日本)が、自身のブログでこれから始まるグラスシーズンについて綴った。

「芝でのプレーはまだまだ磨くところがありそうです。フットワークが一番難しい...。自分の得意のディフェンスが活きにくいかと。」と綴った錦織は、すでに現地のグラスコートで練習しており、芝の感触を確かめている。

またグラスコートでは「なるべく多く攻める時間を作れるかというのが重要」と、自ら課題を上げている。

錦織は、先日のクレーコートシーズンのバルセロナ・オープン・サバデル決勝で、S・ヒラルド(コロンビア)を下してクレーコート初の優勝を飾った。その後のムチュア・マドリッド・オープン男子では、マスターズ初の決勝進出を果たし、決勝戦で王者R・ナダル(スペイン)に敗れるも準優勝となった。

《錦織、優勝の記事はこちら》

昨年の同大会で錦織は、初戦となった2回戦で元世界ランク8位のM・ヨージニ(ロシア)に敗れ、姿を消していた。

《錦織、昨年同大会の記事はこちら》

今大会にシングルス・ダブルス共に出場している錦織は、9日に行われたダブルスでR・ハーセ(オランダ)と組んで出場し、1回戦でM・ラオニチ(カナダ)/ M・ヨージニ組を下してベスト8入りを決め、グラスシーズン1試合目で勝利を飾る幸先のいいスタートを切った。

続くシングルスには、第4シードとして出場。1回戦は免除のため2回戦が初戦となり、2回戦でG・モンフィス(フランス)B・ベッカー(ドイツ)の勝者と対戦する。


■関連記事■ 

・錦織が複出場「芝に慣れる」
・芝に挑む錦織 怪我は完治
・錦織圭「この1週間は修行」
・錦織 複でラオニチ下し8強


■関連動画■ 

・ナダルを圧倒する錦織に訪れた悲運の結末!
・最終戦優勝ペアが語るダブルスで成功を収める鍵とは?

(2014年6月10日13時00分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

6月22日

大坂なおみ ウィンブルドン前哨戦欠場 (22時20分)

ダニエル太郎 初戦は元世界9位 (21時45分)

錦織圭 初戦は世界29位に決定 (20時58分)

大坂なおみ、キリオスと混合複出場 (17時30分)

芝で中国史上初の4強 (16時36分)

内島萌夏 パリ五輪出場権獲得 (15時21分)

ナダルの従弟がツアー予選出場 (13時56分)

ルード、チチパスらがウィンブルドン複出場 (12時24分)

西岡、今季芝初戦は予選から (11時06分)

3試合連続フルセット 苦しみながらも4強 (10時01分)

ルーネとフリッツ撃破し4強へ (8時18分)

マレー 背中負傷について声明 (7時19分)

6月21日

世界4位ルバキナ 腹痛で途中棄権 (22時03分)

錦織圭 芝コートで調整開始 (21時11分)

複世界9位が五輪出場できず不満 (18時15分)

シナー 世界1位維持へ視界良好 (16時02分)

ジョコ 手術から2週間でコートへ (15時02分)

チチパス下し8強「最高の気分」 (13時25分)

世界1位のまま引退した28歳がプレーへ (12時20分)

新王者 また異次元ショット「非現実的」 (11時02分)

世界2位撃破「大変な試合だった」 (9時03分)

アルカラス 痛恨の2回戦敗退 (8時18分)

加藤未唯 失格騒動の因縁ペアと再戦 (7時05分)

6月20日

加藤未唯ペア 相手棄権で4強 (22時05分)

ウィンブルドン女王が芝で転倒し棄権 (20時56分)

元世界8位 10か月ぶり実戦復帰へ (19時03分)

ジョコ パリ五輪出場権を獲得 (16時03分)

ズベレフ8強「より良いプレーを」 (15時09分)

シナー/フルカチュの豪華ペア 8強へ (13時30分)

接戦制しディミ撃破 コルダ8強 (11時58分)

「僕の夢」4年に一度の舞台立てず (10時52分)

エース9本と“不発”ラオニッチ敗退 (10時00分)

メド撃破 ジャンが熱戦制し8強 (8時19分)

マレー 背中負傷で途中棄権 (7時26分)

【動画】シナー 異次元のショット披露 (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!