- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シャラポワ ハレプと2度目の決勝へ

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は7日、女子シングルス決勝が行われ、第7シードのM・シャラポワ(ロシア)と第4シードのS・ハレプ(ルーマニア)と対戦する。

両者は今回が4度目の対戦となり、過去の対戦成績は3勝0敗とシャラポワがハレプに全勝している。

全仏オープンの前哨戦である5月のムチュア・マドリッド・オープンで、両者は今回と同じ決勝という舞台で対戦していた。

第1セットをハレプに先制を許すも、シャラポワが逆転でハレプを下し、大会初の優勝と今季2度目のタイトルを獲得していた。

今回シャラポワとハレプは、今季2度目の決勝での顔合わせとなる。

世界ランク8位のシャラポワは、2012年の全仏オープンで大会初のタイトルを獲得し、女子テニスで史上10人目の生涯グランドスラムを達成していた。

《生涯グランドスラム達成の記事はこちら》

過去のグランドスラムでは、2004年のウィンブルドンで初めてグランドスラムのタイトルを獲得、その時シャラポワは17歳だった。その後は、2006年の全米オープン、2008年の全豪オープン、そして2012年の全仏オープンで優勝。今回は大会2度目の優勝、そしてグランドスラムで5度目のタイトル獲得を狙う。

今回シャラポワは、1回戦でK・ペルバク(カザフスタン)、2回戦でT・ピロンコバ(ブルガリア)、3回戦でP・オルマエチェア(アルゼンチン)、4回戦で第19シードのS・ストザー(オーストラリア)、準々決勝でG・ムグルサ(スペイン)、準決勝で第18シードのE・ブシャール(カナダ)を下しての勝ちあがりとなっている。

また、今大会4回戦から3試合連続で逆転勝利しているシャラポワは、準決勝後のインタビューでまだまだエネルギーがあって、体力もあるとコメントしていた。

《シャラポワのコメント記事はこちら》

2度目の優勝をかけてシャラポワは、決勝で好調のハレプと対戦する。両者の試合は、日本時間6月7日の22時から開始する予定。


■関連記事■ 

・初4強ハレプ「とても良い気分」
・初V王手ハレプ「信じられない」
・シャラポワ 2度目の優勝へ王手
・シャラポワ 注目の美女対決へ


■関連動画■ 

・ナダルを圧倒する錦織に訪れた悲運の結末!
・最終戦優勝ペアが語るダブルスで成功を収める鍵とは?

(2014年6月7日17時20分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!