- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

アルゼンチン勢が揃って初戦突破◇モビスター・オープン

男子テニスツアーのモビスター・オープン(チリ/サンティアゴ、賞金総額45万ドル、クレー)は大会初日の1日、男子シングルス1回戦5試合が行なわれ、第2シードのJ・モナコ(アルゼンチン)とノーシードのJ・I・チェラ(アルゼンチン)という両アルゼンチン勢が、地元チリ勢を下し、それぞれ2回戦に進出した。

世界ランク29位のモナコはN・マス(チリ)を6-3, 6-4で、チェラはJ・アギュラーを7-5, 6-2と、両者ともにストレート勝ちを収めている。

先の全豪オープンでは3回戦まで勝ち進んでいたモナコは「今大会が今年最初のツアー大会だし調子も良いよ。プレッシャーも感じていないよ。」と好調をアピールしていた。

この他の試合では、P・ルクザック(オーストラリア)が第8シードのP・スタラーチェ(イタリア)を7-6 (7-3), 6-4のストレートで破っているほか、A・マルティン(スペイン)M・ダニエル(ブラジル)に6-7 (5-7), 7-5, 6-4で競り勝ち、2回戦に進出している。

またM・グラノジェルス(スペイン)は、M・バッサロ=アルグエッロ(アルゼンチン)に対し4-6, 6-3としファイナルセットに突入した時点でバッサロ=アルグエッロが左足首の負傷を理由に棄権、初戦突破を決めている。

今大会の第1シードは、ディフェンディング・チャンピオンでもあるF・ゴンサレス(チリ)となっており、1回戦でO・エルナンデス(スペイン)と対戦する。世界ランク11位のゴンサレスは、地元で開催される今大会を現在2連覇中である上、2002年と2004年にもタイトルを獲得している。

今大会の優勝賞金は6万8450ドル。

(2010年2月2日15時04分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!