- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

イバノビッチが快勝、杉山は敗退◇BNPパリバ・オープン

女子テニスツアーのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、賞金総額450万ドル、ハード)は14日、シングルス2回戦を行ない、ディフェンディング・チャンピオンで第5シードのA・イバノビッチ(セルビア)が、A・ヤキモバ(ベラルーシ)に6-4, 6-3で勝利し、大会連覇に向け好発進した。

世界ランク7位のイバノビッチは、この日は1本もサービスエースを決められなかったものの、5度のサービスブレークに成功すると、1時間24分で同95位のヤキモバに勝利、3回戦へと駒を進めた。

21歳のイバノビッチは、昨年の今大会で優勝すると、その勢いのままに全仏オープンも制し、セルビア人として初のグランドスラム覇者になるとともに、世界ランク1位の座も手に入れていた。

しかし、その後のシーズンでは11勝9敗と不調に陥り、USオープンでは2回戦で予選勝者のJ・コイン(フランス)に敗れ、今季の全豪オープンでも3回戦でA・クレイバノワ(ロシア)の前に敗退するなど、ビッグイベントでの上位進出から遠ざかっている。

この日は、第20シードの杉山愛(日本)も2回戦に登場、世界ランク151位のA・ヘインズ(アメリカ)と対戦したが4-6, 5-7で敗れ、早くも大会から姿を消すこととなった。

また、世界ランク42位のA・パブリュチェンコワ(ロシア)が、第2シードのJ・ヤンコビッチ(セルビア)に6-4, 6-4で勝利するという番狂わせが起きた。17歳のパブリュチェンコワはこの日、7本のブレークピンチのうち6本をしのぐと、3度のブレークに成功し1時間34分で勝利、元女王のヤンコビッチから金星を上げた。

この日の波乱はさらに続き、第3シードのE・デメンティエワ(ロシア)が、予選勝者のP・ツェトコフサ(チェコ共和国)に6-7 (2-7), 6-2, 1-6で敗れた。

この日のデメンティエワはサーブが不調で、14本のダブルフォルトを犯すなどし、世界ランク71位のツェトコフサに8度のブレークを許すと、2時間1分で競り負けた。

2006年の今大会で準優勝を果たしていたデメンティエワは、今季これまで21勝4敗と好成績を残し、すでに2大会でタイトルを獲得していた。

この他の試合の結果は以下の通り。

A・ラドワンスカ(ポーランド) (7) ○-× S・ストザー(オーストラリア), 3-6, 6-3, 7-5
K・バロア(ドイツ) ○-× A・コルネ(フランス) (11), 6-2, 6-2
F・ペネッタ(イタリア) (12) ○-× S・ミルザ(インド), 6-3, 6-4
N・ヤゴステラ=ビベス(スペイン) ○-× D・チブルコワ(スロバキア) (14), 7-6 (8-6), 6-0
V・ドゥシェヴィナ(ロシア) ○-× 鄭潔(中国) (15), 6-2, 6-2
A・クレイバノワ (21) ○-× T・パスゼック(オーストリア), 6-3, 6-2
A・サバイ(ハンガリー) (22) ○-× E・ガロビッツ(ルーマニア), 6-2, 6-2
S・バンマー(オーストリア) (23) ○-× R・ビンチ(イタリア), 6-2, 6-3
A・ウズニアッキ(カナダ) (25) ○-× L・サファロバ(チェコ共和国), 6-3, 6-3
K・ナップ(イタリア) ○-× S・エラーニ(イタリア) (27), 6-2, 3-2, 途中棄権
D・ハンチュコバ(スロバキア) (30) ○-× Y・ウィックマイヤー(ベルギー), 5-7, 6-3, 7-6 (7-4)
G・ドゥルコ(アルゼンチン) (31) ○-× B・マテック(アメリカ), 6-1, 6-3

今大会の優勝賞金は70万ドル。

(2009年3月15日14時13分)
その他のニュース

5月19日

【告知】ダニエル太郎 予選決勝 (12時25分)

全仏OP3連覇へ レジェンドお墨付き (11時48分)

綿貫陽介が全仏OP欠場 (10時10分)

まさかのミスに審判も爆笑 (8時42分)

2大会連続準V「何度負けても…」 (7時15分)

頂上決戦制しV 史上3人目の快挙も達成 (6時00分)

5月18日

世界2位シナー 全仏OPへ練習再開 (22時49分)

阿部宏美/永田杏里ペアが優勝 (22時05分)

ナダル&フェデラーを広告に起用 (20時04分)

ダニエル太郎 完勝で予選決勝へ (19時11分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎 リヨン予選1回戦 (17時30分)

松井/上杉ペア 2大会連続の準優勝 (17時10分)

ジョコvsマレー 実現の可能性 (16時32分)

ベッカーに並ぶ歴代7番目の記録 (15時32分)

チチパス兄弟、全仏ダブルスに出場 (15時02分)

ティーム&シュワルツマン 全仏会場で練習 (12時06分)

ジョコ 全仏OP前週の大会参戦 (11時05分)

西岡 リヨン初戦はモンフィスに (9時20分)

“ダークホース”ジャリーが決勝へ (8時02分)

逆転勝ちズベレフが決勝へ (6時57分)

錦織圭 全仏OP前週の大会を欠場 (6時05分)

【動画】強い!女王シフィオンテク 3度目の優勝に大はしゃぎ! (0時00分)

5月17日

ナブラチロワとエバートの記録に並ぶ (22時58分)

17歳の西村佳世が4強入り (21時00分)

松井/上杉ペア 2大会連続決勝へ (18時09分)

シュワルツマン不満、活躍に見合わず (16時57分)

収入ランク、テニス選手はトップ50入らず (15時54分)

西岡良仁ら 能登半島地震の支援に参加 (15時25分)

26歳の躍進 カギは「ウナギ」にあり (14時58分)

ワウリンカとマレーは2回戦で敗退 (14時01分)

「WTA1000」 2大会連続同カードの決勝に (12時01分)

ローマ4強 ズベレフがV候補筆頭に (11時12分)

マレー、ラケット変更理由明かす (10時08分)

ガウフに快勝、女王が今季4勝目に王手 (8時40分)

マスターズ1000で2名のチリ人が4強の快挙 (7時32分)

ダニエル太郎 元世界9位に屈し8強逃す (3時14分)

西岡良仁 1回戦で途中棄権 (2時55分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsナカシマ (1時08分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsバウティスタ=アグ (0時40分)

トップ10に連勝!激闘制し4強入り (0時09分)

【動画】まさかのミスに審判も味方も爆笑 (0時00分)

5月16日

第1シード秋田史帆 8強入り (20時39分)

険悪ムードも20戦19勝1敗で4強 (18時45分)

西岡良仁 2日遅れで1回戦へ (16時26分)

ローマ4強 トップ3シードが健在 (15時48分)

3試合以上できる!平日シングルス大会 (15時24分)

快勝で2年ぶり4強 盤石のプレー披露 (14時28分)

【YouTube】マレー、ラケットをHEADからYONEXに変更?! 第1回「テニス Weekly News」 (14時02分)

WOWOW 特別企画の配信がスタート (12時00分)

「今が人生最高のテニス」快進撃で4強 (10時58分)

ズベレフ Big3に次ぐクレー記録に到達 (10時15分)

マレー 相手途中棄権で復帰戦白星 (8時31分)

ダニエル太郎 エルベール下し初戦突破 (7時18分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!