1ゲームで6回アンダーサーブ!結果は?

ゲッティイメージズ
ブブリク(4月)
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのオープン・パルク(フランス/リヨン、クレー、ATP250)は24日にシングルス準決勝が行われ、第2シードのA・ブブリク(カザフスタン)はワイルドカード(主催者推薦)で出場している世界ランク117位のG・ムぺシ ペリカール(フランス)に4-6, 5-7のストレートで敗れ準決勝敗退となった。この試合の第1セットでブブリクは1ゲームで6回ものアンダーサーブを放った。

>>【動画】1ゲームで6回アンダーサーブ!結果は?<<

>>錦織 圭vsディアロ 1ポイント速報<<

>>大坂 なおみvsブロンゼッティ 1ポイント速報<<

26歳で世界ランク19位のブブリクは今大会、初戦の2回戦で同93位のA・ブキッチ(オーストラリア)、準々決勝で同57位のP・コトフを下し4強入りした。

迎えた準決勝の第1セット、ブブリクは第1ゲームでブレークを奪われリードされる。さらに第5ゲームでは0-40となり再びブレークのピンチを迎える。ここでブブリクは相手の意表を突くアンダーサーブを放ちポイントを獲得。するとここからさらに2度アンダーサーブを成功させデュースに追いつく。

次のポイントでもアンダーサーブを放ったものの、ここは相手にリターンエースを決められ失敗。その後デュースが続き、自身にゲームポイントが訪れた場面でこのゲーム5回目のアンダーサーブ。しかしこれも相手にリターンエースを決められ失敗する。

それでも3度目のゲームポイントを迎えた場面で6回目のアンダーサーブを放ち相手のミスを誘ってこのゲームをキープした。

ブブリクはその後の第6ゲームでブレークバックに成功したものの、第7ゲームで2度目のブレークを許しこのセットを落とす。第2セットは両者ともに終盤までキープを続けたが、第11ゲームでブブリクはブレークを許し1時間17分で力尽きた。

一方、勝利した20歳のムぺシ ペリカールはツアー初の決勝進出。初のタイトル獲得がかかる決勝では第6シードのT・M・エチェベリー(アルゼンチン)と対戦する。エチェベリーは準決勝で世界ランク47位のL・ダルデリ(イタリア)を下しての勝ち上がり。

[PR]全仏オープンテニス 5/26(日)~6/9(日)
WOWOWで連日生中継!
大会第1日を無料放送&ライブ配信!
WOWOWオンデマンドでは日本人選手の試合を全試合ライブ配信予定!


■WOWOWオンデマンドはこちら>


【ディアドラ】2024最新ウエア・シューズ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・猛烈ラケット破壊→観客にプレゼント
・綿貫 陽介が全仏OP欠場
・初戦でナダル回避「よかった」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年5月25日17時10分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadoraポロアイコン   【4】NEWERA長袖TEE


次へ 次へ

【5】diadoraトルネオ2   【6】diadoraパワースカート


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)