ナダル「少しずつ」クレーに照準

ゲッティイメージズ
昨年の全仏OPでのナダル
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスで世界ランク13位のR・ナダル(スペイン)は29日にSNSを更新。自身の持つ「ラファ・ナダル・アカデミー」のクレーコートで練習する動画を共有した。

>>アルカラスvsフリッツ 1ポイント速報<<

>>アルカラス、メドベージェフらマイアミOP男子組合せ・結果<<

36歳のナダルはインスタグラムのストーリーズ(24時間で消える投稿)機能を使い動画を投稿。クレーコートでストロークを放つ動画を共有し「少しずついこう」とつづった。

また、前日には「僕らは競技に戻るための準備を進めている」と画像付きで投稿もしており、4月からスタートするクレーコートシーズンに向けて調整を行っていることも明かした。

27日には自身の財団「ラファナダル・ファンデーション」のイベントに登場したナダル。そのときは4月9日から16日にかけて開催されるロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)について「自分のやり方に従っているので、いつまたプレーできるかは分からない。それが本当のところだ。今はプレー時間を増やしている段階。もし、いつ復帰できるかわかっていれば答えるだろうが、分からない。モンテカルロでプレーするかどうかは、まだ確定していない。僕は確実になってから物事を言うのが好きだからね」と話すなどいまだ出場を明言してはいない。

今季、大会連覇をかけて臨んだ1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)では、2回戦で当時世界ランク65位のM・マクドナルド(アメリカ)にストレート負け。

この試合で左股関節付近を痛めており、今月1日には前週のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)と現在開催中のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)を欠場することを発表。3月20日付ATP世界ランキングでは約18年ぶりにトップ10から陥落した。

この投稿をInstagramで見る

Rafa Nadal(@rafaelnadal)がシェアした投稿


>>ナダルのインスタグラム<<




■関連ニュース

・錦織「足首に痛み」原因も分からず
・ダニエル、ズベレフは「苦しんでいた」
・錦織「早く戻ってこれるように」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2023年3月30日7時15分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)