カラツェフ、マレー破り優勝

ゲッティイメージズ
アスラン・カラツェフ、アンディ・マレー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのシドニー・テニス・クラシック(オーストラリア/シドニー、ハード、ATP250)は15日、シングルス決勝が行われ、第1シードのA・カラツェフ(ロシア)がワイルドカード(主催者推薦)で出場している世界ランク135位のA・マレー(イギリス)に6-3, 6-3のストレートで勝利し、昨年10月のVTBクレムリン・カップ(ロシア/モスクワ、室内ハード、ATP250)以来となるツアー優勝を果たした。

>>マレーvsカラツェフ 1ポイント速報<<

>>ジョコビッチ、西岡ら全豪OP組み合わせ<<

両者初の顔合わせとなったこの試合は、カラツェフが第1ゲームからブレークに成功。その後もカラツェフは第9ゲームでブレークに成功し、第1セットを先取。
第2セットでは第2ゲームでカラツェフが再びブレークを奪う。その後、第5ゲームでは激しい攻防を繰り広げるもカラツェフがキープに成功。1時間32分で3度目のツアータイトル獲得を決めた。

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)~15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・マレー 3時間の死闘制し8強へ
・マレー怒り「尊敬失くした」
・マレー 逆転で約2年ぶり決勝

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年1月15日21時00分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)