シャポバロフら レーバー杯出場

ゲッティイメージズ
ウィンブルドンでのシャポバロフ
画像提供:ゲッティイメージズ

9月24日から開幕するレーバーカップ(アメリカ/ボストン、ハード)は21日に公式サイトで、世界ランク10位のD・シャポバロフ(カナダ)、同13位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)、同15位のF・オジェ アリアシム(カナダ)が出場すると発表した。

>>錦織ら東京オリンピック対戦表<<

>>錦織vsルブレフ 1ポイント速報<<

ワールド・チームとヨーロッパ・チームの対抗戦で行われる同大会は、新型コロナウイルスの影響で2020年大会を中止に。今年は当初予定されていたボストンでの開催となった。

公式サイトでは2019年以来3度目の参加となるシャポバロフのコメントが掲載されており「またレーバーカップのワールド・チームに戻れるのを楽しみにしているよ。これまで参加した2度ともとてもいい思い出になっている」と語った。

「普段はネットを挟んで闘っている選手たちとチームを組むのはすごく楽しい。そして、J・マッケンロー(アメリカ)をリーダーとして持つのはとても光栄だ。勝つのは大変だけれど、協力し合ってベストなテニスが出せればチャンスはあると信じている」

現在、ヨーロッパ・チームには世界ランク6位のD・ティーム(オーストリア)、同8位のM・ベレッティーニ(イタリア)、同9位のR・フェデラー(スイス)の参加が決定している。




■関連ニュース

・「錦織は賢い選手」とシャポ
・錦織ら出場シティOP 満員開催
・シャポ「危険な選手になれる」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2021年7月22日18時33分)
その他のニュース