元王者ヒューイットが殿堂入りへ

ゲッティイメージズ
レイトン・ヒューイット
画像提供:ゲッティイメージズ

男子プロテニス協会のATPは29日に公式サイトで元世界ランク1位のL・ヒューイット(オーストラリア)が2021年のテニス殿堂入り選手になったと発表した。

>>杉田vsマナリノ 1ポイント速報<<

殿堂入り選手はテニスの歴史に名前を刻んだ選手、永遠に記憶されるべき人たちとして記録される。今回はファンからの投票で5人の選手たちが選ばれた。

男子プロテニス協会のATPは公式サイトでヒューイットのコメントを掲載しており「殿堂入りに選ばれるのはとてもつもなく光栄だ。このようなサポートをファンたちから受けられるのはさらに特別だ」と喜びを語った。

「さらに4人の素晴らしい選手が選ばれている。僕も世界やオーストラリアのファンから受け取れるすべての応援に感謝している」

ヒューイットは2001年に全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で優勝し史上最年少の20歳8ヶ月で世界ランク1位に輝いた。さらに2002年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)でタイトルを獲得し、ツアーで30勝をあげた。

今回ヒューイットの他にJ・C・フェレーロ(スペイン)S・ブルゲラ(スペイン)J・ビョークマン(スウェーデン)L・レイモンド(アメリカ)がノミネートされた。

[PR]「男子テニスATPツアー500 ウィーン」
10月26日(月)~11月1日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 パリ」
11月2日(月)~11月8日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・全身けいれんに敗者は怒り
・錦織との不平等にジョコ不満
・大坂 なおみ 失格ジョコに言及

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2020年10月29日16時58分)
その他のニュース