ジョコ撃破「難しかった」

ゲッティ イメージズ
ベスト4進出を果たしたチチパス
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は11日、シングルス準々決勝が行われ、第6シードのS・チチパス(ギリシャ)が第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)を3-6, 7-5, 6-3の逆転で破り、ベスト4進出を果たした。

この日、2時間2分で勝利したチチパスは最終戦のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)の初出場が決まった。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはチチパスのコメントが掲載されており「(最終戦出場は)とてもいいこと。目標にしてきたことだし、年の始めから目指していた。ロンドンのイベントは全ての選手たちにとって特別なものとなる気がする」と語っている。

「(ジョコビッチとの試合は)精神的に、とても難しかった。1歩1歩という感じだった。ブレークして、セットを取って、最終的に勝利した。未来のことはほんとに深く考えないようにしたけど、それが大きな助けになった」

「彼(ジョコビッチ)は他の選手たちと全く違うテニスをする。精神的に、とても強い。この勝利は、とても大きい。これは僕のテニスや試合をよくしてくれる。明日はまた新しい挑戦になる。新鮮な気持ちで新たなステファノスがベストなテニスをして、スマートな試合運びを見せられるように願っている」

チチパスは準決勝で第3シードのD・メドヴェデフ(ロシア)と対戦する。メドヴェデフは準々決勝で、第10シードのF・フォニーニ(イタリア)をストレートで下しての勝ち上がり。

「生中継!ロジャー・フェデラー来日チャリティマッチ LifeWear Day Tokyo」
史上最高のテニス選手フェデラーが13年ぶりに有明に登場!華麗なプレーを日本のファンに披露する。ファン垂涎のスペシャルマッチをWOWOWは生中継でお届けする。

【放送予定】
10/14(月・祝)午後4:00

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「こっち見ろ」とチチパスに怒り
・錦織との不平等にジョコ不満
・錦織の棄権 ジョコ「気の毒」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年10月12日8時31分)
その他のニュース