国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

レーバー杯参戦へ「楽しみ」

ドミニク・ティーム
昨年のレーバー杯でのティーム
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのレーバー・カップ(アメリカ/ボストン)は24日、世界ランク3位のD・ティーム(オーストリア)が2021年9月24日に開幕する同大会に出場すると発表した。同4位のR・フェデラー(スイス)に続き2人目の参加確定選手となる。

>>>HEAD新作ラジカル”プロトタイプ”の試打会に潜入<<

2017年にはチェコのプラハ、翌年はアメリカのシカゴ、昨年はスイスのジュネーブで開催されたレーバーカップは、B・ボルグ(スウェーデン)率いるチーム・ヨーロッパ(6選手)とJ・マッケンロー(アメリカ)率いるチーム・ワールド(6選手)が3日間かけて単複で対戦。これまでは全大会でチーム・ヨーロッパが勝利をおさめてきた。

今年は9月25日から27日にかけてボストンのTDアリーナで開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で初の延期が決定。2021年9月24日から26日にかけて開催場所の変更はせずに敢行される。

ティームが同大会に参戦するのは2017・2019年に続き今回が3度目。ティームとフェデラーはチーム・ヨーロッパに所属する。

今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で四大大会初のタイトルを獲得した27歳のティームは、レーバー・カップの公式サイトで「この大会は素晴らしいイベント。ボストン大会でチーム・ヨーロッパの一員になれることにとても興奮しているよ。これまでに3回開催されたレーバーカップのうち、僕はプラハとジュネーブの2回で優勝したことがある。ツアーの中では他に類を見ないユニークなイベントなんだ。 チーム・ヨーロッパが4つ目のタイトルを獲得する手助けができることをとても楽しみにしている」とコメント。

続けて「普段はネットの向こう側で対戦している選手たちとチームの一員として戦えるなんて、とても良い気分だ。一緒にいるととても楽しいのもあるけど、試合経験が豊富なロジャー(フェデラー)やビヨン(ボルグ)から多くのことを学ぶことができる」と話した。

また、チームキャプテンであるボルグはティームの参戦について「ドミ(ティーム)は今年の前例のない状況にもかかわらず、信じられないようなシーズンを過ごしてきた。彼は一貫してトップレベルのパフォーマンスを発揮していて、ニューヨークで彼が初のグランドスラムを制したのを見ることができたのは素晴らしいことだった。彼とロジャーの加入が決まったことで、僕らは素晴らしいベースを手に入れたと感じているが、毎年チーム・ワールドは厳しく強くなっている。偉大な友人でありライバルでもあるジョン・マッケンローは、アメリカのホームの観衆の前で勝つことにこれまで以上に飢えているだろうね」と語っている。

ティームとフェデラー以外のチーム・ヨーロッパの残りの4名とチーム・ワールドの参加6選手は今後発表される。

[PR]開局30周年記念番組「WOWOWテニスフェスティバル2020」
錦織 圭ら日本のトッププレーヤーが集結するWOWOWならではの30周年記念特番
12月5日(土)午後1:00 無料放送&ライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織との不平等にジョコ不満
・レーバー杯、全仏OPに疑問
・レーバー杯 来年へ延期

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年11月25日10時57分)

その他のニュース

1月16日

コロナで祖母と叔母亡くし悲痛 (8時29分)

1月15日

大坂 隔離中の写真を公開 (22時09分)

全豪OPのコロナ対策に感銘 (21時30分)

錦織らツアーでの親友明かす (17時35分)

コロナ陽性も渡豪を認める (17時28分)

ヨネックスとJSTAが契約 (15時10分)

膝の故障で全豪OPなど欠場へ (15時08分)

豪に到着「自信を深めたい」 (13時53分)

「勉強と努力が必要」とコルダ (11時49分)

陽性のマレーに全豪「残念」 (10時29分)

渡豪直前にコロナ陽性「失望」 (9時01分)

大坂 24時間密着企画に出演 (7時35分)

大坂なおみ ジョコら豪に到着 (0時52分)

1月14日

モヤ 豪はナダルに帯同せず (22時25分)

17歳新星が全豪OP初の本戦へ (21時32分)

マレー 新型コロナ陽性と公表 (20時26分)

西岡、大坂ら 豪へ向け出発 (19時06分)

トミック 全豪OP本戦入り (17時55分)

7分で決着「全てよくなってる」 (16時32分)

ツアー2勝目に「最高の気分」 (13時32分)

青山/柴原V「戦い続けた」 (11時28分)

全豪OP男子予選 16名が本戦へ (9時39分)

全豪女子 日比ら本戦出場者決定 (8時55分)

公式戦15連勝でキャリア9勝目 (7時02分)

1月13日

青山/ 柴原組 開幕戦でペア4勝目 (22時07分)

日比万葉 全豪OP初の本戦入り (20時57分)

【1ポイント速報】日比万葉vsラキモバ (20時40分)

わずか7分で試合終了しV (19時43分)

ダニエル太郎 全豪OP本戦逃す (18時17分)

失セット0で決勝戦に到達 (16時39分)

青山/ 柴原組 開幕戦でV王手 (16時17分)

杉田祐一 陽性から回復を報告 (15時07分)

初の決勝へ コルダ「幸せ」 (14時36分)

サバレンカ 単14連勝で決勝進出 (13時57分)

20歳コルダ、ツアー初の決勝へ (11時36分)

デ ミノー決勝へ ゴファン撃破 (10時29分)

日比万葉、全豪予選決勝に進出 (9時44分)

ダニエル太郎 全豪本戦入り王手 (8時18分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!