- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

サフィンらレジェンドが登場

全豪オープン
セレモニーに参加した選手たち
画像提供: tennis365.net
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は28日、「2020インターナショナル・テニス・ホール・オブ・フェイム」を発表し、新たにC・マルティネス(スペイン)G・イバニセビッチ(クロアチア)が国際テニス殿堂入りを果たした。

>>ナダル、フェデラーら全豪OP対戦表<<

>>バーティ全豪OP女子対戦表<<

セレモニーはセンターコートのロッド・レーバー・アリーナで、ナイトセッションの第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と第32シードのM・ラオニッチ(カナダ)の男子シングルス準々決勝前に行われた。

テニス選手やテニスに貢献した人物が国際テニス殿堂入りすることができる。セレモニーでは過去にグランドスラムを制覇したR・レーバー(オーストラリア)M・コート(オーストラリア)M・サフィン(ロシア)らが集結。

この日、マルティネスとイバニセビッチはスピーチや写真撮影を行った。

マルティネスは1994年、イバニセビッチは2001年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)のシングルスで優勝を飾った。


マルティネスとイバニセビッチ

同日のデイセッションには25,234人の観客が会場へ足を運んだ。昨年の観客動員数は25,387人。

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)〜2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・放送スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・ジョコ イバニセビッチを招へい
・豪のレジェンドたちが登場
・ナダル、ボール直撃でお詫び

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年1月28日19時18分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!