- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー14度目の受賞なるか

ドミニク・ティーム、ロジャー・フェデラー、ラファエル・ナダル、ディエゴ・シュワルツマン
候補となった4選手
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニス協会ATPの公式サイトは26日、ATPワールド・ツアー・アワード2019の各賞のノミネートを発表し、世界ランク1位のR・ナダル(スペイン)、同3位のR・フェデラー(スイス)、同4位のD・ティーム(オーストリア)、同14位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)がステファン・エドバーグ・スポーツマンシップ・アワードの候補となった。

同賞は1年を通じて高いレベルのプロ意識と誠実性を表現し、フェアプレーを体現した選手が選出されるもの。

38歳のフェデラーは今季4度のタイトルを獲得。ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)ではM・ベレッティーニ(イタリア)錦織圭、ナダルらを下し決勝へ駒を進めたものの、N・ジョコビッチ(セルビア)に敗れ準優勝に終わった。しかし、10月のスイス・インドア・バーゼル(スイス/バーゼル、室内ハード、ATP500)ではS・ワウリンカ(スイス)S・チチパス(ギリシャ)A・デ ミノー(オーストラリア)らを破り10度目の優勝を果たしている。

33歳のナダルも今シーズンは4度優勝。全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)では決勝でジョコビッチにストレートで敗れたが、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)ではトロフィーを掲げた。

今季5勝をあげた26歳のティームは、シーズン終了時の世界ランクで自己最高タイの4位を記録。11月のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)ではフェデラーとジョコビッチを下すなどで決勝入り。チチパスに死闘の末敗れたものの、充実した1年を過ごした。

27歳のシュワルツマンは7月のアビエルト・デ・テニス・ミフェル(メキシコ/ロスカボス、 ハード、ATP250)で自身3つ目のツアータイトルを獲得。全米オープンではA・ズベレフ(ドイツ)らを撃破し2017年以来2年ぶりのベスト8に駒を進めた。

昨年の同賞はナダルが2010年以来8年ぶりに受賞。一昨年はフェデラーが歴代最多の7年連続13度目の栄誉に輝いている。




■関連ニュース

・錦織 ニューヨークOP出場へ
・ナダル、ジョコら トップ参戦
・バーティが四大大会初V

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年11月28日16時13分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!