- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂 セリーナ戦「興奮する」

大坂なおみ
ベスト8進出を果たした大坂なおみ
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスのロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、WTAプレミア)は8日、シングルス3回戦が行われ、第2シードの大坂なおみが世界ランク65位のI・シフィオンテク(ポーランド)を7-6 (7-4), 6-4のストレートで下してベスト8進出を果たし、第8シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)が待つ準々決勝へ駒を進めた。

>>大坂vsセリーナ 1ポイント速報<<

>>大坂らロジャーズ杯対戦表<<

この日、大坂は9本のサービスエースを決めるなどファーストサービスが入ったときに78パーセントの確率でポイントを獲得。リターンゲームでは3度のブレークに成功し、1時間51分で18歳のシフィオンテクを振り切った。

準々決勝で対戦する両者は3度目の顔合わせで大坂の2連勝中。直近は昨年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)決勝で、大坂がストレートでセリーナを下して四大大会初優勝を成し遂げた。

女子プロテニス協会のWTA公式サイトには大坂はコメントが掲載されており「(セリーナとの対戦は)本当に興奮している。彼女(セリーナ)のプレーを見て育った。彼女との対戦は、いつも人生で一度だけの経験と感じるようなもの」と語っている。

「彼女と対戦するチャンスを掴めたことにとても感謝している。ハードコートに戻ってこれて、とてもうれしい。自分にとって、とても心地いい。欠点がいくつかあるけど、それが徐々によくなっているし、ここで心地よくいることが目標ではないと思っている。目標は、ニューヨークで心地よくプレーすることだと思う。あまりストレスは感じていない」

「ここでの時間を楽しんでいるだけ。去年はこのシーズンで、3大会で1回戦負けや早期敗退をしていたから、何もストレスになることはない」

大坂とセリーナの準々決勝は、日本時間10日の8時(現地9日の19時)以降に行われる予定。

また、シフィオンテクとの3回戦については「とても不思議なボールを打ってきた。フォアハンドは、ゆらゆらして急に落ちる。彼女(シフィオンテク)はフォアからもバックからも、クロスコートにいいボールを打っていた。最初はそれをコントロールするのが少しやりづらかった」と振り返った。

「どのポイントもしっかり戦い抜こうと努めていただけ。自分自身に落胆し過ぎないように、『彼女より経験があるんだ』と思うようにしていた」

錦織圭 出場予定 男子テニスATPツアー マスターズ1000 シンシナティ」

【大会期間】
8/11(日・祝)〜8/18(日)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂の元コーチ バイン氏語る
・大坂なおみ「自分が幸運」
・大坂 1位復帰の可能性

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年8月9日14時41分)

その他のニュース

2月17日

膝の痛みでサングレン欠場へ (19時05分)

ティーム全豪は「地獄の2週間」 (18時05分)

【告知】西岡vsミルマン (17時18分)

チチパス 今季初Vと連覇狙う (17時02分)

青山/ 柴原V キャリア3勝目 (16時57分)

初Vエドモンド「大きな意味」 (15時13分)

完勝で2連覇「本当に幸せ」 (14時20分)

大坂なおみ 変わらず10位 (11時14分)

錦織 世界ランク30位へ後退 (9時26分)

綿貫陽介 決勝で敗れ準V (6時36分)

モンフィス連覇 2週連続V (6時14分)

21歳ルードがツアー初V (5時54分)

2月16日

ティーム 3年ぶりVなるか (17時36分)

20歳リバキナが決勝進出 (16時47分)

世界131位は初決勝ならず (15時47分)

綿貫陽介 決勝進出で2勝目王手 (14時18分)

日比野菜緒 決勝進出ならず (13時43分)

21歳ルード 2度目の決勝進出 (11時51分)

19歳 4度目の決勝で初V王手 (10時57分)

2月15日

綿貫陽介がCHで4強入り (18時11分)

モンフィス 2年連続ベスト4へ (17時17分)

昨年Vオペルカ 準々決勝敗退 (16時21分)

風邪で棄権を発表「残念」 (14時06分)

西岡良仁、初戦はミルマン (14時05分)

4度のMP凌ぎ大逆転で4強入り (12時43分)

4強入りも「イライラした」 (11時44分)

杉田祐一、逆転負けで4強逃す (10時55分)

日比野菜緒、金星あげ4強へ (10時00分)

2月14日

22本エースも初戦で姿消す (18時35分)

トップ10から初勝利で8強入り (17時38分)

セリーナとガウフの出場を発表 (16時48分)

【ウイルソン】「黄金スペックの次に来る大和(やまと)スペック、ブレード100の実力とは。」 (14時48分)

杉田祐一、快勝でCH8強へ (13時01分)

西岡敗退「攻め切れなかった」 (11時58分)

チチパス下して初の8強へ (11時14分)

西岡 ニューヨークOP敗退 (8時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!