- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織、単初戦突破も複は敗退

錦織圭
初戦突破を果たした錦織圭
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は8日、シングルス2回戦が行われ、第6シードの錦織圭が世界ランク109位のH・デリエン(ボリビア)を7-5, 7-5のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>錦織vsワウリンカ 1ポイント速報<<

>>錦織らマドリッドOP対戦表<<

この日、錦織はゲームカウント5−1とリードする好スタートを切ったが、予選から勝ち上がってきたデリエンの猛攻を受けて4ゲーム連取を許す。ここから集中を高めて第11・第12ゲームを連取し、第1セットを先取する。

第2セットも苦戦を強いられる中、第9ゲームではサービング・フォー・ザ・マッチを迎えた。しかし、土壇場でブレークバックされてゲームカウント5−5とデリエンに流れが傾きかける中、第11ゲームでパッシングショットを決めた錦織は「カモーン!」と雄叫びをあげて自身を鼓舞。第1セットに続き終盤の2ゲームを連続で取り、2時間1分の熱戦を制した。

3回戦では、世界ランク34位のS・ワウリンカ(スイス)と対戦する。元世界ランク3位のワウリンカは2回戦で同26位のG・ペラ(アルゼンチン)をストレートで下しての勝ち上がり。

錦織はワウリンカに4勝6敗と負け越しており、今年2月のABNアムロ世界テニス・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、室内ハード、ATP500)準決勝では惜敗している。

その他では第2シードのR・ナダル(スペイン)、第3シードのA・ズベレフ(ドイツ)、第8シードのS・チチパス(ギリシャ)、第10シードのF・フォニーニ(イタリア)らがベスト16へ進出した。

また錦織は、同日のダブルス2回戦にJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)とのペアで挑むも、第3シードのJ・マレー(イギリス)/ B・ソアレス(ブラジル)組に6-7 (5-7), 2-6のストレートで敗れ、ベスト8進出とはならなかった。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 マドリード」

【配信予定】
5/5(日・祝)〜5/12(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>

なお「全仏オープンテニス」は、5/26(日)開幕!
6/9(日)までWOWOWにて連日生中継!




■関連ニュース

・錦織 ワウリンカは「素晴らしい」
・錦織に「負けたと思った」
・錦織、最終戦ランクは8位

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年5月9日14時58分)

その他のニュース

9月18日

大坂なおみ 東レ初戦突破 (18時51分)

【1ポイント速報】大坂vsトモワ (17時09分)

土居/ 日比野組が初戦突破 (16時26分)

大坂らトップを支える職人技 (15時15分)

高温多湿に苦戦も初戦を突破 (14時22分)

フェデラー 東京五輪に言及 (12時39分)

好調ルブレフ 苦戦も初戦突破 (11時22分)

ツォンガ 逆転勝ちで初戦突破 (10時33分)

9月17日

穂積/ 二宮組 逆転で初戦突破 (18時54分)

ジョコ1位在位期間 歴代4位 (18時41分)

2010年王者 18歳下し2回戦へ (18時23分)

土居美咲 快勝で初戦突破 (18時06分)

【1ポイント速報】東レPPO1回戦 (16時57分)

ベルダスコ 快勝で初戦突破 (16時25分)

プリスコバ 最終戦出場権を獲得 (16時06分)

日比野菜緒 東レ初戦敗退 (14時34分)

錦織8位 内山は自己最高位に (11時31分)

錦織8位 9/16最終戦ランク (10時38分)

9月16日

錦織8位 16日付世界ランク (19時34分)

プロ6名が大阪でイベント開催 (19時15分)

加藤未唯 複で初戦突破ならず (18時34分)

ジョルジら 東レ初戦突破 (18時02分)

大坂4位 今週は東レPPO出場 (17時03分)

大坂 初戦は世界181位 (15時57分)

完勝でツアー初タイトル獲得 (14時29分)

メドヴェデフ 地元初V狙い出場 (12時21分)

ATPカップ 組み合わせ発表 (11時22分)

プリスコバ 快勝で今季4勝目 (10時15分)

9月15日

内山がチャレンジャー4勝目 (19時58分)

大坂 ジュニア選手とラリー (18時11分)

奈良 熱戦の末に本戦逃す (17時27分)

大坂「優勝したい気持ち強い」 (16時56分)

土居/日比野組がツアー初優勝 (15時43分)

輿石亜佑美が一日警察署長に (13時16分)

日比野が日本人対決制し優勝 (12時54分)

【1ポイント速報】土居vs日比野 (12時49分)

内山が今季2度目の決勝進出 (7時26分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!