- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

インハイ 秀明八千代が優勝

白石光
秀明八千代の白石光
画像提供: tennis365.net
高校日本一の座を決めるインターハイ(平成30年度全国高等学校総合体育大会)は4日、男子団体の決勝が行われ、秀明八千代(千葉)が早稲田実(東京)を2−1で破り、優勝を果たした。

>>インハイ男子シングルス対戦表<<

>>インハイ女子シングルス対戦表<<

>>錦織らロジャーズ杯 対戦表<<

>>錦織vsハーセ 1ポイント速報<<

決勝の結果は以下の通り。

秀明八千代(千葉) 2-1 早稲田実(東京)

[シングルス1]
白石光 7-5, 7-6 (7-2) 丹下将太

[シングルス2]
坂川広樹 6-2, 6-2 渡部将伍

[ダブルス]
鈴木陸翔/ 加藤潤 1-6, 4-6 藤岡凌大/ 増田健吾


また、同日行われた準決勝の結果は以下の通り。

秀明八千代(千葉) 2-1 大分舞鶴(大分)

[シングルス1]
白石光 6-4, 7-5 田口涼太郎

[シングルス2]
坂川広樹 6-3, 6-4 河内健

[ダブルス]
鈴木陸翔/ 加藤潤 1-6, 4-6 井上隆也/ 稲田康太郎


早稲田実(東京) 2-1 名古屋(愛知)

[シングルス1]
渡部将伍 6-2, 6-3 高羽蓮

[シングルス2]
藤岡凌大 2-6, 2-6 石榑元晴

[ダブルス]
丹下将太/ 増田健吾 6-2, 6-3 鈴木悠太/ 宮本貫太郎

団体戦は各校5名を選手登録、ダブルス1試合とシングルス2試合の計3試合で争われ、2勝した高校の勝利。1度の対戦でダブルスとシングルスに重複して出場することはできない。

また1〜3回戦は8ゲームズプロセット、以降は3セットマッチで各試合が行われる。

団体戦は2日から4日、個人戦は5日から8日にかけて四日市ドーム(砂入り人工芝)、霞ヶ浦テニスコート(ハード)、三滝テニスコート(砂入り人工芝)にて行われる。

現在開催中の男子テニスATPワールドツアー500「ワシントンD.C.」をWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信!

【配信予定】
7月30日(月)〜8月5日(日)

■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織との不平等にジョコ不満
・ジョコ脱帽「信じられない」
・錦織 ジョコに脱帽「1番大変」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年8月4日15時01分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!