- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂W杯 日本敗退で興味ない

大坂なおみ
3回戦進出を果たした大坂なおみ
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は5日、女子シングルス2回戦が行われ、第18シードの大坂なおみが世界ランク122位のK・ボールター(英国)を6-3, 6-4のストレートで破り、2年連続の3回戦進出を果たした。

>>錦織vsキリオス 1ポイント速報<<

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

>>大坂らウィンブルドン対戦表<<

この日、ボールターの鋭いストロークに苦戦するも1時間18分で勝利した大坂は、試合後の会見で「この試合には全力で臨まなければいけなかった。彼女(ボールター)も本当にいいプレーをしていたと思う。うれしく思うけど、まだたくさん向上させたいことがある」と振り返った。

3回戦では、第11シードのA・ケルバー(ドイツ)と対戦する。

両者は4度目の対戦で大坂の1勝2敗。初対戦となった昨年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)1回戦では大坂がストレートで勝利している。

次戦へ向けて、大坂は「素晴らしいプレーをする選手。とてもよく走るし、リターンも本当にいい。彼女(ケルバー)は元世界ランク1位で、グランドスラムで2度優勝している。とてもタフな対戦相手になる」とコメントした。

「彼女は最高のフットワークをする選手だから、常に落ち着かなければいけない。ウィナーを取られても自分がミスをしても、受け入れられるようにしようと思う。彼女はあまりミスをしないから、長いラリーになるのを予測する。冷静でいられるかが1番のポイントだと思う」

また、2018 FIFAワールドカップ決勝トーナメント1回戦で日本がベルギーに惜敗したことについては「ごめんなさい、日本は負けてしまったから、もうあまり興味がない。正直、どこが残っているかも分からない。ブラジルとか?日本を倒したのはどこ?」と話した。

記者が日本に勝ったのはベルギーと答えると「ベルギーだった。それならこれからはベルギーを応援すると思う」と笑顔で述べた。

ウィンブルドンテニスをWOWOWにて連日生中継。
外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!

【配信予定】
2018年7月2日(月)〜7月15日(日)

■詳細・放送スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・フェデラー ユニクロ「15枚」
・フェデラー「気が狂いそう」
・錦織 日本の惜敗「心が痛む」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年7月6日10時16分)

その他のニュース

7月22日

好調ジョンソン 快勝で決勝へ (21時40分)

添田 CH2週連続準決勝敗退 (16時01分)

ガスケ 快勝で決勝進出 (15時39分)

ティームら上位シード勢ドロー (14時39分)

チェッキナート、ペラ 決勝へ (13時30分)

ブシャール 棄権で決勝ならず (12時01分)

フォニーニ 接戦制し決勝へ (10時51分)

ヒンギス結婚 スポーツ医師と (0時16分)

7月21日

錦織 渡米、チャンとのイベント (20時22分)

コルネ、ストーサー破り4強へ (19時56分)

ペラ、チェッキナートら4強 (19時27分)

4強ジョンソン以外は100位台 (16時37分)

ジョコ 完全復活までの道のり (14時50分)

ウエア提供のヴィーナスに感謝 (10時54分)

ガスケ 19歳破り4強へ進出 (9時35分)

7月20日

大坂ら東レ WOWOWで放送 (19時42分)

シャラポワ 全米前哨戦欠場へ (17時47分)

添田 逆転で2週連続CH8強 (17時18分)

フォニーニ、ガスケが8強へ (16時23分)

ブシャール 接戦制し8強 (13時24分)

連覇狙うルブレフ 8強入り (12時25分)

結婚発表 世界9位プリスコバ (11時04分)

フェレール 連覇の夢消える (7時38分)

7月19日

地元V狙うブザルネスク8強 (23時25分)

テニスが変わるレッスンとは (19時07分)

ジョコ時代終焉払拭の復活V (15時45分)

チェッキナートは辛勝で8強 (14時00分)

ジョコ復活記念キャンペーン (12時30分)

839位マレー 次戦はシティOP (11時43分)

シード勢 早期敗退が相次ぐ (10時52分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!