- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織「危ない」 トミック警戒

錦織圭
初戦突破を果たした錦織圭
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は3日、男子シングルス1回戦が行われ、第24シードの錦織圭が世界ランク198位のC・ハリソン(アメリカ)を6-2, 4-6, 7-6 (7-3), 6-2で破り、7年連続の初戦突破を果たした。

>>錦織vsトミック 1ポイント速報<<

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

>>大坂らウィンブルドン対戦表<<

この日、2時間37分で勝利した錦織は、2回戦で世界ランク184位のB・トミック(オーストラリア)と対戦する。トミックは1回戦で同122位のH・ホルカシュ(ポーランド)をストレートで下しての勝ち上がり。

試合後の会見で、錦織は「危ない選手。芝が1番強いですし、巧みにプレーできる選手なのでやりにくい相手」と警戒した。

25歳のトミックは、世界ランキングで2016年に17位を記録。ウィンブルドンでは2011年に予選からベスト8へ進出している。今大会は予選決勝で敗れたが、ラッキールーザーで本戦入りしている。

2回戦で対戦する両者は5度目の対戦で、2勝2敗。最後に対戦したのは2016年のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)3回戦で、錦織はトミックにストレートで敗れた。芝では2012年のロンドン・オリンピック(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)1回戦で錦織がストレートで勝利している。

ウィンブルドンテニスをWOWOWにて連日生中継。
外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!

【配信予定】
2018年7月2日(月)〜7月15日(日)

■詳細・放送スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・ジョコ、トミックへ先輩として助言
・錦織 サッカー柴崎から刺激
・錦織 フェデラーとナダル語る

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年7月4日16時55分)

その他のニュース

7月22日

好調ジョンソン 快勝で決勝へ (21時40分)

添田 CH2週連続準決勝敗退 (16時01分)

ガスケ 快勝で決勝進出 (15時39分)

ティームら上位シード勢ドロー (14時39分)

チェッキナート、ペラ 決勝へ (13時30分)

ブシャール 棄権で決勝ならず (12時01分)

フォニーニ 接戦制し決勝へ (10時51分)

ヒンギス結婚 スポーツ医師と (0時16分)

7月21日

錦織 渡米、チャンとのイベント (20時22分)

コルネ、ストーサー破り4強へ (19時56分)

ペラ、チェッキナートら4強 (19時27分)

4強ジョンソン以外は100位台 (16時37分)

ジョコ 完全復活までの道のり (14時50分)

ウエア提供のヴィーナスに感謝 (10時54分)

ガスケ 19歳破り4強へ進出 (9時35分)

7月20日

大坂ら東レ WOWOWで放送 (19時42分)

シャラポワ 全米前哨戦欠場へ (17時47分)

添田 逆転で2週連続CH8強 (17時18分)

フォニーニ、ガスケが8強へ (16時23分)

ブシャール 接戦制し8強 (13時24分)

連覇狙うルブレフ 8強入り (12時25分)

結婚発表 世界9位プリスコバ (11時04分)

フェレール 連覇の夢消える (7時38分)

7月19日

地元V狙うブザルネスク8強 (23時25分)

テニスが変わるレッスンとは (19時07分)

ジョコ時代終焉払拭の復活V (15時45分)

チェッキナートは辛勝で8強 (14時00分)

ジョコ復活記念キャンペーン (12時30分)

839位マレー 次戦はシティOP (11時43分)

シード勢 早期敗退が相次ぐ (10時52分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!