- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 フェデラーとナダル語る

錦織圭
6/28のエキシビションの錦織圭
画像提供: tennis365.net
7月2日に開幕するテニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は30日、第24シードの錦織圭が会見に登場した。

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

>>錦織vsハリソン 1ポイント速報<<

>>大坂らウィンブルドン対戦表<<

錦織が初めて四大大会の本戦に出場したのは、2008年のウィンブルドン。この10年間について「長い道のりではありました。色んなことを学んで、今に至る。けがもあったし、いい結果もあった。波のある10年。順調に成長できているとは思います」と振り返った。

また、現在の男子テニス界は今大会第1シードのR・フェデラー(スイス)と第2シードのR・ナダル(スペイン)がトップを走り続けており「今年のロジャー(フェデラー)とラファ(ナダル)は少し違うレベル」とコメントした。

第4シードで出場する21歳のA・ズベレフ(ドイツ)については「全て揃っているので、1位にいてもおかしくない。彼(ズベレフ)が、ずっと上いる可能性は高い」と太鼓判を押した。

錦織は今大会の1回戦で、世界ランク200位のC・ハリソン(アメリカ)と対戦する。両者の男子シングルス1回戦は、現地7月3日の火曜日に行われる予定。

その他の日本勢では、杉田祐一B・クラーン(アメリカ)ダニエル太郎が第19シードのF・フォニーニ(イタリア)西岡良仁が昨年準優勝を飾った第3シードのM・チリッチ(クロアチア)と初戦で対戦する。

いよいよ、ウィンブルドンテニス開幕!WOWOWにて連日生中継。
第1日は無料放送。外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!

【配信予定】
2018年7月2日(月)〜7月15日(日)
 
■詳細・放送スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織 芝は「ダメージ。不安」
・錦織 W杯「柴崎うまい」と絶賛
・錦織 心配「耐えられるか」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年7月1日16時14分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!