- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 芝は「ダメージ。不安」

錦織圭
芝について語った錦織圭
画像提供: tennis365.net
テニスのエキシビションマッチ「アスポール・テニス・クラシック」は28日、男子シングルスが行われ、世界ランク27位の錦織圭が同8位のK・アンダーソン(南アフリカ)を6-1, 6-4のストレートで破った。

この日、錦織はミスを連発するアンダーソンから主導権を握った。ストローク戦ではフォアハンド・バックハンドともにキレのあるショットを放ち、チャンスがあればすかさずネットへつめてプレッシャーをかけた。



試合後の会見では「(今大会に)出るのは前から決めていました。なるべくいいリズムでできたらと思っていました。今日は内容もよく、悪いところもあまりなかった。相手もそこまでよくなかったので、あれだけのプレーはできました。サーブもストロークもすごくよかった」と芝での戦いに手応えを得ていた。

7月2日からのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)へ向けて、サーブ・アンド・ボレーを多用したことについては「タイミングや相手にもよりますが、(ウィンブルドン)でもやっていくと思います」とコメント。



ウィンブルドンで2014・2016年にベスト16へ進出している錦織だが、芝での戦いは今も模索中であることを明かした。

「今のところ痛みはないですが(ウィンブルドンは)5セットですし、芝ではいつもダメージを受ける。ちょっと不安はあります。まだ芝に対して、そんなに好きにはなれていないです。今週はいい練習ができているのでよくはなってきていますが、いい試合をこなさないと自信はついてこないです。クレーだとポイントの取り方がなんとなく自分の中でありますが、芝では確立していない」



7月2日に開幕するウィンブルドンに錦織は第25シードで出場する。組み合わせ抽選は、現地29日に行われる予定。

いよいよ、ウィンブルドンテニス開幕!WOWOWにて連日生中継。
第1日は無料放送。外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!

【配信予定】
2018年7月2日(月)〜7月15日(日)
 
■詳細・放送スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織らウィンブルドン シード順
・錦織 手首「芝ちょっと怖い」
・錦織 心配「耐えられるか」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年6月29日17時21分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!