- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

単複W優勝で賞金100万ドル

3月5日に開幕するテニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、 ハード、ATP1000)は3日に公式サイトで、新たな賞金として男女問わずシングルスとダブルスの両方を優勝した選手に100万ドル(約1億500万円)を贈呈することを発表した。

トーナメントディレクターのT・ハース(ドイツ)は「我々はより多くのシングルスのトップ選手たちがダブルスに出場することを後押ししたい。よって、重要なインセンティブとして2018年は100万ドルをボーナスとして提示する」と語った。

「これまでにもシングルスの選手たちがダブルスに出場している。我々のファンがダブルスを観戦することが大好きなことは周知なことだ。ファンにとって最高なダブルスの対戦を提供したい」

BNPパリバ・オープンでシングルスとダブルスを同年に優勝した選手は過去5名。
1978年 R・タナー(アメリカ)
1988年 Bo・ベッカー(ドイツ)
1991年 J・クーリア(アメリカ)
1997年、2000年 L・ダベンポート(アメリカ)
2009年 V・ズヴォナレーワ(ロシア)

現在、男子15選手と女子12選手の計27名がシングルスとダブルスにエントリー。女子ダブルスは6日にドロー発表、7日に1回戦を迎える。男子ダブルスは7日に組み合わせが発表され、9日から1回戦が始まる。

また、男子ではR・ナダル(スペイン)をはじめ、S・ワウリンカ(スイス)D・ゴファン(ベルギー)R・ハーセ(オランダ)A・ドルゴポロフ(ウクライナ)が欠場を発表した。

※3月4日の為替レート
(記事内の通貨の単位はアメリカドル)






■関連ニュース

・ゴファン ナダルらに続き欠場
・八百長防止にモニター5万試合
・フェデラー偉業 サイトダウン

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年3月4日11時29分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!