- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

杉田 ソック破る金星で2回戦へ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は初日の15日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランク41位の杉田祐一が第8シードのJ・ソック(アメリカ)を6-1, 7-6 (7-4), 5-7, 6-3で破る金星をあげ、大会初の2回戦進出を果たした。

>>全豪OP 男子対戦表<<

>>杉田2回戦 1ポイント速報<<

この日、杉田は昨年のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)で4強入りした世界ランク9位のソックから主導権を握り、第1セットを先取。第2セットはリードから追いつかれるもタイブレークの末にセットカウント2−0とする。

第3セットは落としたが、第4セットの第8ゲームで杉田がブレーク。粘るソックを引き離して勝利を手にした。

杉田は2回戦で、世界ランク85位のI・カルロビッチ(クロアチア)と対戦する。カルロビッチは1回戦で同89位のL・ディエレ(セルビア)をストレートで下しての勝ち上がり。

29歳の杉田は、昨年7月のアンタルヤ・オープン(トルコ/アンタルヤ、芝、ATP250)で日本男子史上3人目のツアー優勝。その後のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、 芝、グランドスラム)では四大大会初勝利をあげた。

また同日の1回戦では、世界ランク168位の西岡良仁が第27シードのP・コールシュライバー(ドイツ)を6-3, 2-6, 6-0, 1-6, 6-2のフルセットで下し、2年連続の初戦突破を果たした。2回戦では、世界ランク76位のA・セッピ(イタリア)と対戦する。

ダニエル太郎は16日の1回戦でJ・ベネトー(フランス)と顔を合わせる。






■関連ニュース

・杉田ツアー初V 日本男子3人目
・杉田 フェデラーから祝福受ける
・杉田祐一 ガスケ破る金星

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年1月15日17時18分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!