- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

マクラクラン/内山組 決勝進出

マクラクラン/内山
決勝進出のマクラクラン/内山組
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード、ATP500)は7日、ダブルス準決勝が行われ、マクラクラン勉/ 内山靖崇組がS・ゴンザレス(メキシコ)/ J・ペラルタ(チリ)組を7-5, 6-4のストレートで下し、日本人ペアでは2005年の岩渕聡/ 鈴木貴男組以来 12年ぶりの決勝進出を果たした。

>>楽天オープン対戦表<<

>>マクラクラン/内山 決勝1ポイント速報<<

第1セット、2度のブレークに成功して第1セットを先取したマクラクラン/ 内山組は、第2セットでも息の合ったプレーで主導権を握って圧倒し、勝利を手にした。

決勝では、第2シードのJ・マレー(英国)/ B・ソアレス(ブラジル)組と対戦する。マレー/ ソアレス組は、昨年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)と全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)ダブルスでタイトルを獲得している。

マクラクラン/ 内山組は、準々決勝で今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を制した第1シードのJJ・ロジェール(アンティル)/ H・テカウ(ルーマニア)組をストレートで破る金星をあげて準決勝へ駒を進めた。

過去、楽天ジャパン・オープンのダブルスでは2005年に岩渕/ 鈴木組が優勝を飾っており、マクラクラン/ 内山組は日本人ペアで12年ぶりの優勝を狙う。

また、同日に行われたシングルス準決勝では、第4シードのD・ゴファン(ベルギー)A・マナリノ(フランス)が決勝進出を決めた。

楽天オープン




■関連ニュース■ 

・マクラクラン/内山組が金星
・錦織「待っててください」
・チャン 錦織の手術は最後の手段
(2017年10月7日20時11分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!